« 2018年7月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2011年8月31日

いぼ?魚の目?

ウィルス性疣贅(尋常性疣贅・いぼ)は、ヒトパピローマウィルスというウィルスが、皮膚に感染することにより起こります。主に手、足、顔、首などにでき、初めは1mm程度の小さな隆起から始まり、徐々に大きく、硬く、白っぽくなっていきます。顔や首などでは細長い突起として見られることもあります。また、足にできたものは、ぱっと見では魚の目との判断が難しいことがあります。実際、「魚の目ができました」、と言って受診された方の診察をすると、ウィルス性疣贅であることが多々あります。

当クリニックでは、通常の保険診療で治療困難であったものでも、美肌レーザーとしても使用されているジェネシス(Nd YAGレーザー)やCO2レーザーを使用して治療しています。ジェネシスは、表皮から真皮にはたらきかけてお肌を引き締めたり、血管に反応して赤ら顔を改善したりしてくれるレーザーです。いぼは、その構造上微少な血管が豊富で、そこに、血豆になるくらいまでレーザーの熱をしっかりと反応させることにより、周囲の硬くなった組織も破壊し、かさぶたにして根こそぎとってしまう治療です。大きなものや、深いものは、あらかじめボリュームを減らすためにCO2レーザーで蒸散させたり、ハサミで切除することもあります。少しでも残存していると、またすぐに再発して広がってしまう、やっかいな病気です。特に足の場合などは角質が厚く、残存しやすいため、1回の治療で済むことは少なく、何度か治療が必要になります。もちろん痛み止めの麻酔を使用しますが、多少の痛みや血豆は避けて通れません(>_<)。また、ウィルス性の疾患ですから、気にしてその部分をよく触っていると、足から手、手から足、顔へと移ってしまいます。触らず、気づいたら小さいうちに、早めに治療しておくのがポイントです。小さいから放っておいたそれ、実はウィルス性疣贅かもしれませんよ!まずお気軽に私どもに見せてくださいね。

お願い!ランキング・再放送のお知らせ

5月に放送された「お願い!ランキング」の『気になる怪しい都市伝説』のコーナーにて、慶田院長先生の乳首についてのコメントが放送されましたが、好評につき再放送される予定となりました。
皆様、ぜひ、ご覧ください。

再放送予定日:テレビ朝日『お願い!ランキング』 9月2日(金)24時50分〜

 

2011年8月29日

料金改定のお知らせ。

9月より、CO2レーザーによる手術・肌質改善治療のGentle Lase Multi Effect+メディカルピール+スペシャルパックとPhototherapy Multi Effect+メディカルピール+スペシャルパックの料金が変更になります。

肌質改善治療では、トライアル料金もございます。詳細は、9月に再度ご案内いたします。

開院5周年記念!!

おかげさまで、銀座ケイスキンクリニックは9月で開院5周年を迎えます。

開院5周年を記念して、来院された皆様へ素敵なプレゼントをご用意いたしておりますので、この機会にぜひ!!

2011年8月25日

『美ST』に慶田院長のコメントが掲載されました

美しい40代のための女性誌『美ST』10月号

"努力しなくてもきれいになれる「ズボラ美魔女の、それだけ!美容グッズ」"の特集ページに

慶田院長先生のコメントが掲載されました。

皆様、どうぞご一読ください!

 

2011年8月17日

部分痩せ

もう少し下腹部や二の腕、太ももを細くしたい。運動はしているけどなかなか効果が上がらない。部分痩せは難しい~!!頑固すぎるセルライトをなんとかしたい。そんな風に感じていらっしゃる方にオススメなのが新しく導入した「SMAS-up(スマスアップ)+脂肪溶解注射」の組み合わせです!!
SMAS-up(スマスアップ)は、部分痩身のみならず、シワ・たるみにも有効で、痛みやダウンタイムのないアンチエイジングトリートメントです。皮膚の深部に有効な熱エネルギーである高周波(RF)と局所電気刺激(DMA)を同時に用いて、コラーゲンの生成や筋肉を最大限に活性化させ、基礎代謝をアップします。外的作用(ハンドピースを押し付ける圧力)と内的作用(熱エネルギーと電気刺激)から脂肪層に対し圧力を同時にかけることで老廃物や脂肪の除去作用を促進します。また、内的作用により直下の筋肉層に作用し筋肉を隆起させ、これにより皮下組織も上部へ引き上げられます。
フェイスラインでは、今までメスなしにケア出来なかったお顔の筋肉を引き上げ、痛みなく安全かつ効果的にリフトアップが出来ます。更に、熱エネルギーによる皮膚深部の加熱によりコラーゲンが再生成され、ハリのある美肌へと導きます。ボディラインでは、脂肪溶解、セルライト除去などのデトックス効果や基礎代謝が改善されることで、目に見える痩身効果を実感出来ます。
1週間おきにこのSMAS-up(スマスアップ)と脂肪溶解注射を交互に繰り返すことにより、より効果的に部分痩せが可能です。
今月は両者ともにキャンペーン中です!詳しくはホームページをご覧ください。
日頃気になっているけどお値段が高くで断念されていた方、初めてなのでお試し感覚で施術を受けてみられたい方、代謝が落ちる冬になる前に、気になる脂肪を燃焼させておきましょう!!お待ちしております!(^^)!
2011年8月 3日

日焼け止め

夏は一年で最も紫外線の強い時期です。今回は日焼け止めのお話をしたいと思います。
 
サンバーン(日焼け後赤くなる現象)やシミの原因となるUVB(紫外線B波)の防御効果はSPFという値で表されます。これは、SPF20の日焼け止めの場合、皮膚に到達するUVBが1/20になることを示しています。一般的には生活紫外線であればSPF20-30で十分と言われています。
一方、窓ガラスを通過し、真皮の深くまで到達してシワやたるみの原因となるUVA(紫外線A波)の防御効果はPAという値で表されます。PA+、PA++、PA+++で表記されていて、+が多いほど防止効果が高くなります。
 
最近では、クリーム状、乳液状、ジェル状、ローション状など様々なタイプがありますが、いずれにせよ、表記どおりの十分な効果を出すには使用方法が重要です。適量を、むらなく、定期的に使用しましょう。
適量は、2mg/平方センチメートルといわれています。つまりどれくらいかというと、顔全体で大きなパール粒2個分です。「そんなにぬったらべたつくし、白くなるし、何せ最近の日焼け止めはよく伸びるし、半分くらいの量で十分足りてます!」なんていう方、いらっしゃいませんか?それでは十分な効果につながりません。
塗り方も重要です。顔全体から首、デコルテ、耳、腕、手の甲までむらなくのばしましょう。その際、すり込んでしまっては皮膚にとってダメージになってしまいます。優しくのばしましょう。鼻や額など他より高い部分は日焼けしやすいので、長時間外にいるときは二度塗りがオススメです。
また、定期的に塗りなおすことも必要です。朝お化粧前に日焼け止めをぬっても、昼間には汗と皮脂でとれかけています。いちいちお化粧を落として塗りなおす時間はない方が多いと思います。お化粧直しの際に、日焼け止め効果のあるパウダリーファンデーションや、ルーセントパウダーなどを使用するだけでも違いますから紫外線対策効果のある化粧品を賢く利用しましょう。
紫外線対策は年中無休です。紫外線の量に差はあるものの、冬でも、曇りでも、雨でも紫外線はあなたに降り注いでいます。基礎化粧品と同様、お手入れに組み込んでくださいね。
 
クリニックおすすめの日焼け止め→→→ラロッシュ ポゼ
普段のお化粧前の使用に:UVイデア、面倒くさがりさんにはしっかり色つき:BBクリーム、スポーツ、屋外でのレジャー、海・プールにはウォーターレジスタント:アンテリオス、がオススメです。ただし、ウォーターレジスタントの効果は絶対ではありません。汗をかいたら、水から上がったら塗りなおしが必須です!
 
シミのレーザー治療にいらしている方はもちろんですが、ピーリングや脱毛中の方も日焼け厳禁です。長期的に見てシワやたるみの原因にもつながりますから、できる前の予防が大切です。今はシミやシワが目立たないという方こそ、しっかり紫外線対策をすることが、今後の美肌を維持する最良の方法と心得てくださいね。
2011年8月 2日

NHKの情報番組『あさイチ』の放送日決定のお知らせ

昨日NHKの情報番組『あさイチ』で、大人のあせもに関する取材を受けました。

そして、放送日が決まりましたのでお知らせいたします。

放送日は、8/4(木)815825だそうです。

 

取材にはNHKの藤井彩子アナウンサーがいらっしゃり、インタビューを受けたり、施術の風景などを撮影し、無事終了。

みなさま是非、ご覧ください

ピアス料金改定のお知らせ

この度、ピアスの料金が一部変更となりました。

軟骨ピアス ¥9,000⇒¥6,000

鼻・口・へそピアス ¥12,000⇒¥8,000

お電話にてご予約お待ちしております。

8月の休診日のお知らせ

誠に勝手ながら、今月は日曜日のほか8月15日(月)・8月16日(火)も休診とさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

銀座Ks Skin Clinic
美ブログ

女性皮膚科専門医による、
美のトータルサポート

ホームページへ