« 2018年7月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2011年10月28日

スタッフ募集・終了のお知らせ

看護師・美容スタッフの募集は終了させていただきました。

たくさんのご応募をお寄せいただき、どうもありがとうございました。

今後とも、銀座ケイスキンクリニックをどうぞよろしくお願い致します。

2011年10月26日

Cherry angioma(老人性血管腫)

Cherry angioma (チェリー アンジオーマ)って聞いたことありますか?一見、とても可愛いネーミングですが、別名老人性血管腫といいます。胸や首、顔に出来る真っ赤な1~2mm大の半球状のできもので、毛細血管の拡張と増殖による、良性の腫瘍です。加齢とともに増加すると言われていますが、20代の方にもちらほら見られます。赤くポチッとして首元やデコルテにあると意外と目立ちますよね。治療できることを御存知ではない方も多いようですが、実は、YAGレーザーを用いて治療することが可能です。これは血管の赤い色に反応するレーザーで、血管腫のみをターゲットとした治療ができます。パチンとゴムで弾かれたような感じで、たった1、2回の照射で一瞬で終わってしまいます。経過としては、照射後少し紫色になり、だんだん薄くなっていきます。気になっている方、まずは1か所からでも大丈夫なので、おためしで治療してみてくださいね。
2011年10月19日

毛細血管拡張症(赤ら顔)

鼻の周りや頬の細い血管の集まり、これが赤ら顔の正体です。茶色のシミは気にされて治療をされる方が多いのですが、この赤みも治療できるということを御存知ですか?シミの治療がうまくいって、肌が白く、明るくなってくると、もともとあったこの血管拡張が逆に目立って、気になってくる方が多くいらっしゃいます。この赤みに有効な治療がNd-YAGレーザーの「ジェネシス」です。このレーザーは、血管の赤い色に反応するため、選択的に毛細血管に熱を加え、血管拡張を改善していくことが可能です。

また、表皮から真皮の浅い部分にも作用して自分のコラーゲンを増やし、浅い小じわや毛穴の改善にも効果があります。今月はジェネシスキャンペーン中です。赤ら顔で悩んでいらっしゃる方も、小じわで悩んでいらっしゃる方も、ぜひ一度お試しください。

2011年10月17日

「美ST」12月号に慶田院長のコメントが掲載されました。

「美ST」2011年12月号 「美魔女の保健室」~皮膚科の保健室 (P104~P105) に、慶田院長先生が掲載されました。

「度重なる日焼けと極度のストレスで"重体”の肌には緊急のオペが必要です。」お悩みに対する処方箋でのコメントです。
ぜひ、ご覧ください。


2011年10月16日

オンラインマガジン「Prime」誌の10月号にJBP Nanoneedleが紹介されました。

Injection Techniqueの特集記事に続く29P、76Pに商品の紹介記事が掲載されています。 http://content.yudu.com/A1u6pd/PrimeOct2011/

イギリスのInforma Healthcare社が発行している「Prime」は美容整形・皮膚・アンチエイジング分野の医療専門誌です。
紙媒体では約10000部がドクター・医療機関向けに流通しており、来年1月のIMCAS Parisでも配布予定です。
JBP Nanoneedleは今後ヨーロッパを始め、世界でも注目される腫れない、痛くない美容医療を実現するツールなのです。

世界初極細注射針34G JBP Nanoneedleを導入しました。

ボトックス注射、W-PRP注入、ヒアルロン酸注入(エセリスソフト・ジュビダームリファインなど)、メソセラピー(脂肪溶解注射)などを、今後JBP nanoneedleに変更いたします。

注射の痛みにはなかなか慣れないものです。当院では注射時に痛くない世界初極細注射針34G JBP Nanoneedleを導入いたしました。
JBP Nanoneedleは日本の技術の粋を尽くした、最高級美容医療専用注射針です。
針の外形を細く、針の厚みを薄く、表面に摩擦抵抗を少なくする処理が施されているため、注射針を刺した時の痛みと出血、腫れを軽減します。

2011年10月11日

10月12日(水)フジテレビ『めざにゅー』コメント出演

10月12日(水)フジテレビ『めざにゅー』AM4時〜5時25分 に、慶田院長のコメントが放送されます。

飲食業界の美肌メニュー増加についての内容で、5時頃に放送予定です。

機会のある方は、ぜひご覧ください。

2011年10月10日

日テレ『ヒルナンデス』出演時の情報をご紹介します。

9月28日(水)日本テレビの『ヒルナンデス』に、慶田院長先生がゲストで生出演しました。
番組中でご紹介した、健康グッズや美肌レシピなど、慶田院長こだわりの健康情報をご案内します。
皆様、どうぞご参考になさって下さい。

 

1)オーガニックウォーマー(製品名:ナチュラルヒート)
オーガニックの生小麦の粒が詰まったドイツのファッシー社の医家向け製品です。
電子レンジで1分加熱後、衣服の上から肩や腹部を温めると代謝が上がります。
忙しい方、冷え性の方、頑固な肩こり、腰痛の方、秋から冬の必需品、慶田院長は5年来の愛用者です。

ポイント
*小麦に含まれる水分が適度に出るので、通常の暖房器具にありがちな皮膚の乾燥が無く、芯から温まる。
*適度な重みが砂嚢効果となり、患部からずり落ちないので肩にかけたまま仕事が出来る。

今回、ヒルナンデスでご紹介したところ、多くのお問い合わせをいただいておりますので、ご希望の方には特別にお取り寄せ致します。クリニックにお越しのうえ、ご注文ください。
※肩用(U 字型)3900円、ロング(長方形)3500円

 

 2)美肌に効くレシピ 『イチジクと豚肉の柔らか煮』
料理好きの慶田院長がヒルナンデスでおすすめした、美肌に効くお料理の一つです。ご来院の方にレシピを差し上げます。
料理歴30年、一 人暮らしの仲間、女子医大の友人を招いては夕飯を振舞っていた慶田院長の料理は、効率効能重視、簡単で美味しいと好評いただいています。やはり美肌は食事からですね。

 

3)テニスボールストレッチ
15年来の趣味のジャズダンスで行っているストレッチに、美人バレリーナから教えて もらったテニスボールを使ったツボ押しを融合させました。テニスボールの適度な弾力と大きさに自重がかかることで凝り固まった筋肉をほぐします。
適度な圧力をキー プするために、コア(深部筋)を鍛えることも可能。軽くて小さいので持ち運びも簡単です。

2011年10月 5日

ボトックス

にっこり笑った時にできる、目尻から外側にむかって走る横シワ、怒ったり、考え事をしたりするときに出来る眉間の縦ジワ、鼻の横シワ、上を見上げる時に額に走る横ジワは、お顔の筋肉を動かし、表情を作ることによりできることから、表情ジワと呼ばれます。
この表情ジワの治療を得意とするのがボトックスです。筋肉の動きをゆるめて、シワをできにくくし、ピンッとはりを出してくれます。真顔にしていてもくっきり刻まれて残ってしまう深いシワにはヒアルロン酸注入の併用が必要になってしまいます。そうなる前に、少しずつ気になり始めた頃に定期的にボトックスでケアしておくことをオススメします。持続期間は4ヶ月から半年程度ですが、特に眉間などは、その間にシワを寄せる癖がなくなり、薬の効果がなくなっても、注射前の状態よりは多少よい状態を保つことができる方もいらっしゃいます。お気に召していただけたら深いシワ予防に是非リピート下さい。今月はお得なボトックスキャンペーン中です☆

銀座Ks Skin Clinic
美ブログ

女性皮膚科専門医による、
美のトータルサポート

ホームページへ