« 2018年7月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2012年3月31日

ボトックスとレディエッセの施術料金が変更になりました。

より多くの皆様にご提供させていただくため、4月よりボトックスとレディエッセの施術料金価格を改定しました。

**ボトックス**

エラ、小顔ボトックス
¥100,000→¥85,000
ガミースマイルボトックス
¥100,000→¥85,000
多汗症ボトックス
¥150,000→¥85,000


**レディエッセ**

レディエッセ(1.3ml)
1本目 ¥150,000→¥100,000
レディエッセ(1.3ml)
2本目   ¥130,000→¥90,000
2012年3月14日

肝斑

両頬骨からこめかみかけて、淡いもやもやした茶色のシミがありませんか?それは肝斑の可能性があります。30~40代女性に多く、はっきりとした原因は分かっていませんが、紫外線や女性ホルモンの影響などが言われています。いわゆるシミの日光性色素斑や、後天性真皮メラノサイトーシスとの鑑別が必要であったり、混ざっていることも多くあります。
当院ではビタミンC、ビタミンE、トラネキサム酸、ハイチオールの内服ハイドロキノンクリームの外用をベースに、難治性の方は、ダーマローラ+トラネキサム酸の導入、ピーリングや肝斑にも使用可能なphototherapyなどを組み合わせて治療方法をご提案しています。
肝斑は、完全に治療するということは難しく、再発しやすい疾患です。一度ほとんど気にならないほど消えても、無防備な紫外線照射や、不適切なケアによる摩擦の刺激などで、また濃くなってしまうことがあります。その場合でも再治療すればまた薄くなりますので、ご安心下さい。
気になる方はぜひ一度ご相談下さい。
2012年3月 7日

3/13(火)日本テレビ『ヒルナンデス』の人気コーナーを慶田院長が医学監修しま す。

3/13(火)12:00~ 日本テレビの『ヒルナンデス』の人気コーナーを慶田院長が医学監修します。

「世界の美女大国料理を食べるんデス」

世界に点在する美女大国。
美女たちは、どんなものを食べて美に磨きをかけているのか。
人気コーナーの医学監修を行いました。
※監修のため、顔写真とクリニック名のみの出演となります。

2012年3月 6日

3月9日より超お得★金曜限定メニューを実施します!

金曜限定メニュー始めました!

金曜日だけのお得なメニュー、どうぞご利用ください!!

★SMS-up(スマスアップ)導入キャンペーン

★医療レーザー脱毛キャンペーン

★ジェネシスキャンペーン

★夏前にシミ・くすみ・肝斑を改善する肌質改善治療

★高濃度ビタミンC点滴

★ヒアルロン酸注射キャンペーン

★ショッピングスレッドキャンペーン

金曜限定メニューの詳細はこちらをご覧ください!

2012年3月 3日

『日経ヘルス』2012年4月号に当院が紹介されました。

『日経ヘルス』2012年4月号

『日経ヘルス』2012年4月号 「信頼できる美容クリニックガイド」(P60)に当院が紹介されました。




2012年3月 2日

脂漏性皮膚炎

頭皮や小鼻の周り、法令線、額の生え際、眉、耳の中、耳の後ろ、胸の正中などの皮脂分泌の多い部分、わきの下などのこすれ易い部分がカサカサしたり赤くかゆくなったりすることはありませんか?
皮膚では毛穴にある皮脂腺といわれる部分から皮脂を分泌していますが、これが過剰になった状態を脂漏と呼びます。この皮脂を好む癜風菌(でんぷうきん)という皮膚の常在菌や、紫外線などによって皮脂が脂肪酸に分解され、炎症を引き起こすことがあります。これが脂漏性皮膚炎です。いわゆるフケ症は脂漏性皮膚炎の軽症あるいは前段階と考えられます。
悪化させる要因として、洗顔・洗髪不足による皮脂の貯留、癜風菌(でんぷうきん)の増加、ストレス、睡眠不足などの生活サイクルの乱れ、ホルモンバランスの乱れ、食事の偏りによるビタミンB群不足などの関与が言われています。
カサカサするので乾燥していると思い、洗顔回数を少なくする人がいますが、逆にきちんと洗顔して余分な皮脂を洗い流し、ビタミンB群の多い食材を積極的にとったり、規則正しい生活を心がけ、炎症止めの弱いステロイド剤や、カビを抑える抗真菌剤を外用することにより改善します。
気になる方はぜひ一度診察にいらして下さい。

『Marisol』2012年3月号に慶田院長先生が掲載されました。

『Marisol(マリソル)』3月号 (P190-P191)に慶田院長先生が紹介されました。

  • 「体当たり体験レポート!ダイエット後たるみを持ち上げる!」
     スマスアップの施術を紹介。

ぜひ、ご一読ください!


銀座Ks Skin Clinic
美ブログ

女性皮膚科専門医による、
美のトータルサポート

ホームページへ