額(おでこ)・コメカミ

シミ美しい女性を思い浮かべてください。皮膚は均一な色調で瑞々しく、丸くハリのある理想的な額ではないでしょうか?一方、周囲の高齢者の額を見てください。シワやシミ、イボが目立ち、コメカミと額が凹み、骸骨のような印象になっていないでしょうか?艶やかで美しくアーチを描く額は、若さと美の象徴であり、世界共通の美のパーツです。シミとイボを消し、肌質を高め、瑞々しい皮膚に変えるレーザー照射と、表情ジワを消すボックス注射は初心者でも試しやすい施術です。

さらに、ヒアルロン酸注入を組み合わせれば、加齢により減ってくる骨の土台を補強し、伸びてくる靭帯をサポートし、老化の進行を遅らせ、額のシワを寄りにくくすることが出来ます。まろやかで女性らしい雰囲気になるだけでなく、表情筋の動きは残すので、眼瞼下垂がある世代でも安心の施術です。

「額にシワがあるから前髪を上げられない」という成熟世代のお悩みをよく聞きますが、前髪を上げ、額を出すことで、運気まで上がるといわれています。額にコンプレックスのある方も、将来の老化予防に興味のある方にもおすすめできるのが、額の美容治療なのです。

額(おでこ)・コメカミの治療一覧

ボトックス注射(表情じわ)

botx_s.png老化により額(おでこ)の横ジワができやすい方にはボトックス注射がお勧めです。プリーツ加工した布のように、繰り返しシワを寄せていると、くっきりと深く刻み込まれてしまいます。このような表情ジワは無意識にシワを寄せるくせによるものなので、意識しても効果はありません。表情筋は小さな筋肉ですが、毎日の筋トレで徐々に筋肉が大きく盛り上がり、さらに深いシワを作ってしまします。このような過剰な筋肉の収縮を予防するにはボトックス注射が最適です。おでこのシワは年齢を感じさせる大きな原因となりますが、鏡で自分の顔を見るときにはおでこのシワが出ないことが多いため、ご自身のシワに気づいていない方も少なくありません。シワが深く刻まれる前、30代から始めたい予防と治療の二つの意味がある注射治療です。シワが深くなった場合はヒアルロン酸注入の併用が必要になります。銀座ケイスキンクリニックでは厚生労働省認定ボトックスビスタを使用しております。

ボトックス注射(表情じわ)についてさらに詳しく

ボトックス注射(メソボトックス)

botx_s.pngおでこのボトックス注射のデメリットは、表情が乏しくなる点と、眼瞼下垂の方では、まぶたが下がりやすくなる可能性がある点です。ナチュラルな仕上がりをご希望の場合、皮膚の浅い層に細かく注入するメソボトックス注射がお勧めです。メソボトックス注射は、皮膚の浅い層(真皮層)に極少量のボトックスを少量ずつ細かく注射する治療法でマイクロボトックス注射とも呼ばれます。メソボトックス注射は通常の表情ジワへのボトックス注射と異なり、メソダーム(真皮層)にごく少量ずつ注射されたボトックスが適切な範囲に拡散し、筋肉の収縮を弱めるので、まぶたが落ちにくい治療です。毛穴の引き締め効果も高く、当院では、額にはほぼ全例にメソボトックス注射を行っています。

ボトックス注射(メソボトックス)についてさらに詳しく

ヒアルロン酸注入(額・おでこ)

shut55111.jpg若いころには、ふっくら丸いおでこが、年を取ると骨の形が目立ち、ゴツゴツして男性的な雰囲気になります。こめかみも凹んで眉骨が目立ち、骸骨の形が透けて見えるようになると、ぐっと老けた印象を与えてしまいます。実は、年齢を重ねると、皮膚のコラーゲン線維・ヒアルロン酸・脂肪が減るだけでなく、土台となる骨量も減少し、骨が凹んできます。額や眉間の骨がくぼみ、脂肪が減ると、スペースができるので、額の横ジワや眉間の縦ジワが目立ってきます。 ヒアルロン酸製剤『ジュビダームビスタ ボリューマXC』を額からコメカミの骨上に面状に注入し、美しくアーチを描く丸い額を作ると、柔らかで女性らしい雰囲気になるだけでなく、減ってくる骨の土台を補強し、伸びてくる靭帯をサポートし、老化の進行を遅らせ、額のシワを寄りにくくする効果もあります。表情筋の動きは残すので、眼瞼下垂がある世代でも安心して受けて頂くことが出来ます。若い方の間では、お好みの額の形に仕上げると、美人顔のバランスに近付くと人気です。

ヒアルロン酸注入(額・おでこ)についてさらに詳しく

ウルセラ

shut6655221.jpg

おでこのたるみの原因はお顔全体の土台ともいえる、筋膜と皮下組織を構成するコラーゲン線維の劣化、顔面靭帯の衰えなどが複雑に絡み合って生じます。これまでのように、表皮から真皮といった浅い部分への施術ではたるみを引き上げることが出来ません。ウルセラシステムは、世界で初めて、筋膜層と皮下組織、真皮の3層に働きかける超音波式リフトアップ治療器です。3層に点状の熱凝固点を作り、コラーゲン線維を収縮させ、大量のコラーゲン線維を再生させます。現時点では最も強力で効果の持続期間も長いリフトアップの最高峰照射機器と言えます。

ウルセラについてさらに詳しく

ソノクィーン

ソノクイーンおでこのたるみの原因はお顔全体の土台ともいえる、筋膜と皮下組織を構成するコラーゲン線維の劣化、顔面靭帯の衰えなどが複雑に絡み合って生じます。これまでのように、表皮から真皮といった浅い部分への施術では浅いシワは改善できても、たるみの根本治療は出来ません。ソノクィーンは、ウルセラシステムと同様の仕組みで、超音波を用いて皮膚のたるみを強力にリフトアップする照射治療器です。皮膚の表面には傷をつけずに、高エネルギーを点状に正確に狙った層へ作用させます。施術直後には伸びたコラーゲン線維の収縮による引き締め効果が、長期的には新しいコラーゲン線維の再生により、緩んだ皮膚を強力に引き締めます。ソノクィーンは直径5mmという先端の小さなトランスデューサーで、カーブが強いおでこにも、こだわり抜いたニッチな治療ができます。額のウルセラ照射とソノクィーン照射を組み合わせると、目の開きが楽になると人気です。

ソノクイーンについてさらに詳しく

ピコレーザー(ピコセカンドレーザー・ピコウェイ)

top_pico_le_image.pngピコレーザーは「早く」「キレイに」「痛みの少ない」シミ治療を実現し、これまでは難しかった色調の薄いシミへの反応に優れた画新的レーザーです。その秘密は、ピコレーザーの最大の特徴であるパルス幅(照射時間)にあります。Qスイッチレーザーのパルス幅「ナノ秒」に対し、ピコレーザーはさらにその1000分の1秒の「ピコ秒」という非常に短いパルス幅で照射されます。当院採用のシネロン・キャンデラ社「PicoWay(ピコウェイ)」は、他社製と比較して、最も短いパルス幅で照射するため、衝撃波でメラニン色素を細かく砕く破壊力がありながら、余計な肌ダメージ(熱作用)を与えずに、一瞬でシミだけを狙い撃ちできます。その結果、かさぶたは薄く目立ちにくく、炎症後色素沈着のリスクが少なく、少ない回数でシミを除去します。また、照射後のテープ保護は不要、軟膏を塗るだけの簡単ケア、翌朝からフルメイクもOKとストレスが少ないのも魅力です。ピコフラクショナル照射は、コラーゲン産生を高め、ハリのあるお肌に若返らせます。
 

ピコレーザー(ピコセカンドレーザー・ピコウェイについてさらに詳しく

フラクショナルCO2レーザー

co2.pngフラクショナルCO2レーザーは、レーザーを小さな点状に分割して照射することで、皮膚へのダメージを極力抑えながら、高出力のレーザー照射を可能にし、肌の入れ替えと皮膚再生を促進させ、『新しい肌にリセットさせる』照射治療です。照射によって出来た微細な穴が治癒する際に線維芽細胞が刺激されコラーゲン線維の新生が高まり、皮膚が収縮します。その収縮とコラーゲン密度の増加により、額のシワが根本から改善され、ふっくら透明感のあるお肌に変わります。

フラクショナルCO2レーザーについてさらに詳しく



ジェントルレーズ プロ(Gentle LASE PRO)

gentlelase.png

黒い色に反応するアレクサンドライトレーザーの特徴を生かして、濃いシミ~薄いシミまで繰り返し照射することで、かさぶたなどのダウンタイムを出さずに少しずつ薄くし、額(おでこ)の色むらを改善します。産毛の脱毛効果も高く、あか抜けた印象になると人気の肌質改善治療です。






ジェントルレーズ プロ(Gentle LASE PRO)についてさらに詳しく


フォトフェイシャルM22(光治療・IPL)

フォトフェイシャルM22薄いシミがお顔に多発・散在している場合や、ピコレーザーのスポット照射でカサブタにして薄くするダウンタイムのある治療ができない場合には、黒に吸収される光を顔全体に照射する光治療がおすすめです。メラニンをマイルドに壊す光の効果と、ターンオーバーの促進作用で、少しずつメラニン量を減らし、色調を薄くし、額の色むらを改善します。




フォトフェイシャルM22(光治療・IPL)についてさらに詳しく


カウンセリング予約

文字サイズの変更