概要

ジェントルレーズ

メラニン色素に対し選択的に吸収されやすい波長を持つロングパルスアレキサンドライトレーザー装置ジェントルレーズは良性の色素性疾患治療に有効です。
ジェントルレーズはメラニンに鋭敏に反応する波長755nmのアレクサンドライトレーザーを全顔に低出力で照射し、顔全体の若返りを図る照射治療です。メラニン活性の高い東洋人の肌でも安全に、薄いシミや全体的なくすみ、毛穴の黒ずみを改善させます。

かさぶたや一過性の色素沈着といったダウンタイム(日常生活に支障が出てしまう処置後の時期)がほとんどなく、治療中であることが周囲に分からないことが最大のメリットです。繰り返すたびに、毛包周囲で適切な熱反応が生じ、コラーゲン線維の増生が始まります。色調だけでなく、お肌のキメとハリが高まり、毛穴の引き締まりとニキビの減少効果が出てきます。

ジェントルレーズ(Gentle LASE)の効果と特徴

ジェントルレーズはロングパルスアレキサンドライトレーザーがメラニンを多く含む部位に作用する皮膚良性色素性疾患治療用レーザーで、厚生労働省の認可を受けた安全な医療機器です。ジェントルレーズには皮膚の表層を冷却ガスで保護するDCDシステムがあり、痛みやダウンタイムなく、日光性色素斑(老人性色素斑)、雀卵斑(そばかす)などのシミや肌のくすみ、黒ずみをマイルドに消していきます。スポットサイズも18㎜と非常に大きいため、乱反射による光エネルギーのロスが少なく、広範囲を短時間で治療できます。

ジェントルレーズのパルス波は長く、真皮にある毛母のメラニンにも作用し、良好な脱毛効果を発揮します。毛穴内部は軽い火傷状態となりますが、痛みや痕を残すものではありません。この熱の刺激を受けてコラーゲン線維の再生が始まり、お肌のキメとハリが高まり、毛穴が引き締まります。銀座ケイスキンクリニックでは、ジェントルレーズの効果を高めるため、照射前にケミカルピーリングの施術がサービスされます。ピーリング効果と産毛の減少で、徐々にニキビが出来にくいお肌に変わります。

医療機関でのシミ治療は、皮膚科専門医が肌質とシミの種類を見極めるので、確実な効果が期待できます。アトピー性皮膚炎など敏感肌の方でも安心してお受けいただける治療です。アトピー性皮膚炎や慢性湿疹の炎症を繰り返すことで生じ、美白剤などの効果が低い難治性の黒ずみ「ダーティーネック」や「ダーティースキン」といった症状の改善効果もあります。やけどや虫刺され、ケガなどがきっかけで出現する炎症後色素沈着には半年後から照射が可能です。効果を高めるため、ホームケアで行う美白剤などの併用療法と遮光を中心とした日常生活のアドバイスをお守り頂く必要があります。


ジェントルレーズ(Gentle LASE)のリスクとダウンタイム
<痛み>ほとんど無し <腫れ>ほとんど無し  <内出血>なし
お肌の色調と産毛の濃さによって、適切な出力に設定するため、ほとんどダウンタイムはありません。産毛の濃い部分とシミやホクロの周囲は、治療直後少し赤くなります。これは良い反応ですのでご安心ください。冷却し、パックする間に薄くなり、翌日には消えてしまいます。ジェントルレーズの脱毛効果は高いため、初回治療後は額や顎にニキビ様の皮疹が出来ることがあります。症状は一過性ですが、もともとニキビが多い方では抗生剤の外用や短期間の抗生剤内服で予防頂く事もあります。
施術直後からメイクをしてお帰りいただけます。治療後のお肌は刺激に弱いため、新しい化粧品のご使用は数日お控えください。治療期間は副反応予防のため、日焼け止めクリームをご使用ください。

ジェントルレーズ(Gentle LASE)の持続と効果

1ヶ月ごとに繰り返すことで、はじめは濃いシミが日焼け後の薄い皮がむけるようにして目立たなくなり、薄いフィルターを拭い去るようにくすみが消えてくるのを実感できます。5〜6回繰り返し、肌全体の色調が白くなってくる頃には産毛が目立たなくなり、毛穴が引き締まってなめらかな肌に変わってきます。キメが均質でハイライトを入れたように輝きのある肌は、日焼け止めと仕上げ用パウダーだけでも十分美しく、ポイントメイクも引き立ちます。メンテナンスとしては、3~4ヶ月に1度の照射で、美白効果をキープすることが出来ます。

ジェントルレーズ(Gentle LASE)の痛み
ジェントルレーズはレーザー照射直前に冷却ガスが表皮に噴射されるため、冷却ジェルを使用しなくても痛みはほとんどありません。産毛の濃い生え際やシミの濃い部分では少し熱い感覚があります。

通常は麻酔不要の治療ではありますが、お顔の産毛が濃い方、シミが濃い方、痛みに弱い方は外用麻酔のクリームを塗ると痛みなくお受け頂くことが出来ます。不安を感じる場合は、テスト照射も承っておりますので、お気軽に担当医師にご相談ください。

ジェントルレーズ(Gentle LASE)の禁忌事項
下記に該当される方は、この治療を受けられないことがあるのでご相談ください。
・光線過敏症の方
・光感受性を高める薬を内服/外用している方(薬の添付文書の副作用に「光線過敏症」と記載あり)
・激しい日焼け直後の方
・未治療の肝斑がある方
・照射希望部位に未治療の感染症及び炎症がある方
・真性ケロイドの方
・てんかん発作の既往がある方
また、安全のため、他院での美容医療の治療歴を担当者にお伝えください。

ジェントルレーズ(Gentle LASE)と他の施術比較

同じようにシミやくすみを治療するメニューとしてフォトフェイシャルM22(光治療・IPL)があります。フォトフェイシャルM22は、パルスライトという沢山の波長の光が集合したものを利用した美肌治療機器で、赤みにも反応するので、ニキビや軽い赤ら顔にも効果を発揮します。メラニンの黒に対する反応がマイルドなため肝斑でも出力を調整すれば治療できます。ジェントルレーズは黒にのみシャープに反応する波長のレーザーなので、シミや黒ずみの改善や、脱毛目的に照射します。両者を繰り返し行うことで、幅広いお悩みを解決することが出来ます。


ジェントルレーズ(Gentle LASE)のポイント特徴

照射治療light.png 治療効果★★★★★ 痛み★☆☆☆☆ ダウンタイム★☆☆☆☆

効果
■シミ・そばかす・くすみの改善 ■毛穴の黒ずみの除去 ■産毛の脱毛 ■ニキビの改善 ■美肌効果(ハリ・キメ) ■ダーティーネック・ダーティースキンの改善 ■炎症後色素沈着の改善(やけど・虫刺され)
※痛みやダウンタイム、効果には個人差がありますので、あらかじめご了承ください。

ジェントルレーズ(Gentle LASE)のワンポイントアドバイスワンポイントアドバイスジェントルレーズはメラニンの黒に強力に反応するレーザー治療機器です。名前の通り、お肌を優しく守りながらレーザーがマイルドに作用する、美容医療初心者も安心して受けられると評判の人気照射治療です。紫外線によるシミ、そばかす、毛穴の黒ずみ、産毛をぐんぐん減らすので、顔色がトーンアップし、ファンデーションの色味を明るく変えなければならないほど、圧倒的な透明感が出ます。ニキビを出来にくくし、ニキビ後のシミも薄くするので若い方にもおすすめの治療です。私自身も、アトピー性皮膚炎後の首と肘の内側の黒ずみ「ダーティーネック」「ダーティースキン」を薄くできたことが何よりうれしく、現在もシミケアのため定期的に施術している大好きな治療です。

ジェントルレーズ(Gentle LASE)の施術の流れflowドクター診察、カウンセリング施術前に、担当する医師が肌質とシミや産毛の診察をします。理想とする状態を伺いながら、治療回数や併用療法など治療プランを決めていきます。注意点やアフターケアについても詳しく説明いたしますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

flow同意書記入スタッフより治療内容・施術後の注意・治療費・治療スケジュールなど詳細をご案内させていただき、同意書にサインいただきます。
(未成年の方の治療については親権者の同意が必要になりますので、こちらをご確認ください。)
この間に必要な場合は麻酔クリームを外用しますので、痛みに弱い方もご安心下さい。


flowケミカルピーリング+ジェントルレーズ照射ケミカルピーリング後に、医師が丁寧にジェントルレーズの照射を行います。手背の照射もサービスされているので、手のシミや指のムダ毛も減っていきます。

flow終了冷却後パックをして、施術は終了です。担当者から治療後の状態や併用療法などの説明を行い、メイクルームへご案内します。

ジェントルレーズ(Gentle LASE)価格表

ジェントルレーズ(Gentle LASE)照射+ケミカルピーリング+VCAAローションパック

初回トライアル 1回 3回セット 6回セット
顔全体(手首から手背の照射サービス) \25,000 \35,000 \100,000
(\33,000/1回)
\170,000
(\33,000/1回)
鼻~頬 \18,000 \23,000 \66,000
(\22,000/1回)
\120,000
(\20,000/1回)
首~デコルテ \20,000 \25,000 \70,000
(\23,000/1回)
\132,000
(\22,000/1回)
全顔~首~デコルテ \54,000 \153,000
(\51,000/1回)
\271,800
(\45,000/1回)
体幹・四肢(1ブロック)※ \30,000 \40,000 \110,000
(\36,000/1回)
\200,000
(\33,000/1回)
院長施術料金 +¥5,000
オプション:エンビロン高濃度ビタミンAイオン導入(全顔) ¥10,000 /回

※ セットメニューをご購入の場合、エンビロン高濃度ビタミンAイオン導入(全顔)1回サービスとなります。
※ 体幹・四肢「1ブロック」の範囲
体幹前面(鎖骨~アンダーバスト、アンダーバスト~ビキニライン)各1ブロック
体幹後面(肩~アンダーバスト、アンダーバスト~腰骨、ピップ)各1ブロック
両上腕(全周)、両前腕(全周)各1ブロック
両ひざ下(全周)、両太もも(前面)、両太もも(後面)各1ブロック

お支払いについて

お支払い方法は、現金、デビットカード、クレジットカード一括払い(VISA・MASTER)があります。 クレジットカード2枚に分けてのお支払いや、現金、デビットカードとの併用も可能です。詳しくは、クリニックにお問合せください。

card
銀座ケイスキンクリニックへのお問合せはこちら

お電話でのご予約はこちら(受付時間/10:00~18:00) 0120-282-764

ジェントルレーズ(Gentle LASE)の症例写真・体験談

ケミカルピーリング + ジェントルレーズ低出力照射   ジェントルレーズ高出力照射併用

50代女性:日光性色素斑
j1c.png

50代男性:日光性色素班
j2c.png

50代女性:日光性色素班
j3c.png

50代女性
2.png

60代男性
3.png

ケミカルピーリング+ジェントルレーズ照射:クリニックで一番人気の肌質改善治療
40代女性 日光性色素斑
2週間後にケミカルピーリング+ジェントルレーズ照射(低出力照射)+高出力照射を行い、2ヶ月後2回目の低出力照射、6ヶ月おきにメンテナンスでケミカルピーリング+ジェントルレーズ照射(低出力照射)計6回半年に1どのメンテナンスで美肌をキープできています。
ハイドロキノンクリーム外用、内服(シナール・トラネキサムサン・ハイチオール・ユベラ)
j4c.png

50歳女性:両頬の日光性色素斑。
ジェントルレーズ(Gentle LASE)部分照射1回、ケミカルピーリング+ジェントルレーズ(Gentle LASE)低出力で顔全体照射1か月毎に3回、ハイドロキノンクリーム外用
4.png

1回の照射でうぶ毛毛穴が改善しています。
sss2.png

うぶ毛と黒ずみが改善し、毛穴が引き締まっています。
sss3.png

部分美白コース<ジェントルレーズ(Gentle LASE)+スペシャルパック>

シミ・くすみの改善に効果の高いジェントルレーズ(Gentle LASE)を使用

黒い色素に吸収される波長のレーザーを顔全体に美白効果が得られます。通常の肌質改善で照射するよりも、高出力で施術しますので、毎回麻酔のクリームを使わせていただきます。(麻酔代込み)

皮膚の(ターンオーバー)代謝を高め、ふっくらし、肌の若返りを得られます。局部的な濃いシミには、出力を高めて照射して治療します。(料金別途)
強力な美白効果で定評のハイドロキノンの外用

・くちびる美白コース
強力な美白効果で定評のあるハイドロキノンを併用
5.png

患者さまの声

50代女性:すぐにお化粧して帰れるのが嬉しいです。ほとんど腫れも赤み もなく気になっていた顔のうぶ毛がほとんどめだたなくなりました。ほかの 施術も受けておりますが、肌がとてもきれいになってきました。 voice05.pngのサムネール画像

ジェントルレーズ(Gentle LASE)のよくある質問

【Q】
ジェントルレーズで濃いダーティーネックも消えますか?

【A】濃いダーティーネックは、アトピー性皮膚炎の強い炎症が長期に渡って繰り返されたために、表皮と真皮の間にある強固な基底膜が傷つき、本来は存在しない真皮に過剰に増えたメラニンが入り込んでしまうために生じます。通常の炎症後色素沈着は炎症が落ち着いてから1~2年でゆっくりと薄くなっていくものですが、ダーティーネックやダーティースキンは症状が固定してしまいます。ジェントルレーズは真皮内に存在する毛包基部の毛母にあるメラニンにも反応し、脱毛効果を発揮するので、6~10回の繰り返し照射で改善する場合がほとんどです。重症例ではCO2フラクショナルレーザーの照射も併用します。このレーザーは少しずつ新しい皮膚に入れ替えるので、色調だけでなくダーティーネックのさざなみ状の皮膚変化(委縮などによる変化)の改善も期待できます。いずれの治療を行う場合も、東洋人の皮膚はレーザー照射の刺激で新たな炎症後の色素沈着を起こしやすいため、院内処方内服薬(ビタミンC・E、トラネキサム酸、ハイチオール)、院内調合オリジナル化粧品(ハイドロキノンクリーム、ルミキシル、レチノイン酸クリームなど)の併用療法が必須となります。

【Q】
妊娠中なのですが、施術を受けることは可能ですか?

【A】ご妊娠中の方でもジェントルレーズをお受けいただくことは可能です。但し、痛みに敏感な方はお腹が張ることがございますので体調の良い時に施術をお受けください。妊娠出産に関する知識が豊富な医師が担当いたしますのでご安心下さい。

【Q】
ジェントルレーズにはどのような併用療法が必要ですか?

【A】以下の併用療法を行うことで相乗効果が得られます。
•シミ治療...外用剤(ハイドロキノンクリームやルミキシルクリーム・レチノイン酸クリーム)と内服薬(ビタミンC・E、トラネキサム酸、ハイチオール)の併用療法が必須となります。また、濃いシミに対しては、「アキュチップ照射」や「Gentle Lase Multi Effectによる高出力での部分照射」「CO2フラクショナルレーザー照射」が有効です。
•ニキビ治療...症状にあわせホームケアできるクリニックオリジナル化粧品のGAローション(ピーリングローション)やVCAAローション、ピーリング石鹸などの使用がお勧めです。シミ治療の内服薬(4種類)の他に、皮脂をコントロールするビタミンB2・B6の内服、必要に応じて短期間の抗生物質の外用や内服、しこったニキビの炎症を抑えるケナコルト注射やCO2レーザーでの面靤圧出も即効性があり人気です。

【Q】
ジェントルレーズで濃いシミも消えますか?

【A】濃いシミにはアキュチップを併用すると、治療期間が短くなります。薄いかさぶたになったあと1週間程度ではがれ、シミの状態にもよりますが、1回の照射で効果を実感していただけます。かさぶたがはがれた後、東洋人の皮膚は炎症後の色素沈着を起こすため、院内処方内服薬(ビタミンC・E、トラネキサム酸、ハイチオール)、院内調合オリジナル化粧品(ハイドロキノンクリーム、ルミキシル、レチノイン酸クリームなど)の併用療法が必須となります。(炎症後の色素沈着はシミの再発ではなく、レーザー照射で熱を加えたことにより起こる反応です。)


【Q】
ジェントルレーズで毛穴の開きも治りますか?

【A】
毛穴が開いていると感じる方のお肌の多くは、脂性肌で毛穴の入り口付近が角化し、開大して見えることが分かっています。ジェントルレーズにはケミカルピーリングがセットとなっているため、脂性肌の改善効果があります。毛包周囲に熱反応を生じさせ、コラーゲン密度を高めることで、軽症のたるみ毛穴にも効果があります。たるみ毛穴には、カーボンオイルを併用して熱反応を高める「毛穴引き締めジェントルレーズ」や新しいお肌に入れかえる「CO2フラクショナルレーザー」やコラーゲン密度を増やす「ダーマローラー」「スカーレットRF」などの施術を組み合わせることをお勧めします。

【Q】
ジェントルレーズはシワにも効きますか?

【A】 深いシワには効果がありませんが、真皮内に熱が加わることで、繊維芽細胞を活性化しコラーゲン繊維を太くし、新生させます。繰り返し施術をすることでお肌全体に張りがよみがえり、浅いちりめんジワは目立ちにくくなり、若返り効果も期待できます。即効性を求める方はボトックス注射やヒアルロン酸注入の併用をお勧めいたします。

毛穴引締めジェントルレーズは、熱反応を利用して、毛穴周囲のコラーゲン線維の収縮と再生を狙う治療です。効果的な治療法ですが、毛穴に有効な治療は多数あり組み合わせると効果が高まります。毛穴の状態によっては、他の治療をお勧めすることもあるので、担当医師とご相談ください。

銀座ケイスキンクリニックへのお問合せはこちら

お電話でのご予約はこちら(受付時間/10:00~18:00) 0120-282-764

カウンセリング予約

文字サイズの変更