2014年4月10日

美容モニター

銀座ケイスキンクリニックでは、各種美容治療のモニターを募集中です。
お電話、メールにてご相談を承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

現在募集中のモニターについて

フォトフェイシャルM22照射による赤ら顔・毛細血管拡張症・酒さ治療

赤ら顔(毛細血管拡張症)は、通常は見えない毛細血管が何らかの原因で拡張して血流量が増加し、顔面のほてりや赤みが生じた状態です。原因は遺伝、酒さ、皮膚萎
縮、ステロイド長期外用、加齢、光老化など様々です。

毛細血管拡張症があると、緊張や興奮、周囲の温度変化など、ほんの僅かな刺激でも、人一倍顔が赤くなってしまいます。

昔から赤みがでやすいといった赤ら顔にもフォトフェイシャルは最適です。

シミ治療としてイメージの強いフォトフェイシャルですが、世に出た当初は赤ら顔の治療がメインでした。

当院で採用しているフォトフェイシャルM22は従来のフォトフェイシャルからさらに進化し、6種類のカットオフフィルターを搭載しており、スペックが高くキレがいいのが特徴
です。

さらに当院では、通常搭載の6種類のフィルターに加え、Vascular Treatment Filter(血管専用フィルター)Acne Filter(ニキビ専用フィルター)を追加で備えているため、
十人十色の治療が可能です。

担当医師が、患者様お一人お一人のお肌の状態を診て細かく波長を設定し、医師が照射しますので、安心して治療をお受けいただいています。

月1回ペースで3回の治療を受けられるとほとんどの方で変化を実感いただきます。

継続していくことで、さらに赤みの程度が改善し、6回程度の照射終了後は治療間隔を2~3ヶ月程度にあけるメンテナンス期間に移られます。

モニター対象は重症な赤ら顔の方です。赤みが分かるように、ピンボケしていないお写真を複数枚お撮りいただき、メールに添付し応募お願いいたします。



  • 募集人数
    1名様

  • 部位
    全顔

  • 治療回数
    3~4週間ごとに3回施術。

施術料金 通常料金の25%OFF:フォトフェイシャル3回照射分のご料金(全顔照射×3回分¥128,520税込み)の25%OFF¥96,390(税込み)を自己負担いただきます。

ヒアルロン酸注入(トゥルーリフトTrue Lift)とカニューラスレッドによるリフトアップ形成術

院長施術のヒアルロン酸注入とカニューレスレッドのコンビネーション治療のモニター募集です。

ヒアルロン酸注入によるトゥルーリフトTrue Lift(真のシフト)は、これまでのヒアルロン酸注入の概念とは大きく異なり、シワを膨らませて改善するのではなく、顔の形状を支える根幹である『真性靭帯(True Ligament)』の根元に少量のヒアルロン酸を注入し、シワ・たるみ・輪郭の崩れを根本から解決しうる新しいコンセプトです。『レスチレン パーレーン リド』を、真性靭帯の根元に少量ずつ注入することで、靭帯を補強し顔全体をリフトアップさせるテクニックとなります。高いリフトアップ効果が得られるため、顔の左右非対称を改善するのにも適した施術です。同時に輪郭形成への注入テクニックを併用し、理想的なハートシェイプの美人顔を作ります。

カニューレスレッドは、顔の形状を支える根幹である『真性靭帯(True Ligament)』にコグがついた吸収糸を引っ掛けるように深部に挿入し、シワ・たるみ・輪郭の崩れを根本から解決できるスレッド治療です。細い糸を使用したショッピングスレッドに比較してやや太いものの、少ない本数でも棘(トゲ)による固定効果が高い点も魅力です。

トゥルーリフトのテクニックによるヒアルロン酸注入と、カニューレスレッドを併用することで、若々しいシルエットと美しい輪郭を作りナチュラルに若返らせます。

モニターの方は、通常の半額の料金で施術をお受けいただけます。モニターへの条件として、結果が十分に分かるだけ十分な本数のヒアルロン酸製剤を使用させていただくということがあります。詳しい費用に関しては、医師がカウンセリングにて、必要なヒアルロン酸・カニューラスレッドの本数をお見立てしご案内いたします。下記の例でのお診立て本数を2~3回に分けて施術していきますので、ご安心ください。

通常の料金は、ヒアルロン酸は1本目8万円、同部位2本目以降7万円、カニューラスレッドリフトは8本17万円、ヒアルロン酸トゥルーリフトと併用の場合4本10万円となります。

【30代後半~40代前半の方の例】
トゥルーリフトヒアルロン酸注入3本(通常22万円)+輪郭形成ヒアルロン酸注入2本(通常15万円)+カニューラスレッドリフト4本(通常10万円)
通常料金トータル47万円相当の場合、自己負担金23.5万円。
※麻酔代、消費税、施術に伴う薬代は別途
【40代半ば~後半の方の例】
トゥルーリフトヒアルロン酸注入3本(通常22万円)+輪郭形成ヒアルロン酸注入4本(通常22万円)+カニューラスレッドリフト4本(通常10万円)
通常料金トータル54万円相当の場合、自己負担金27万円。

初回に預託金として30~40万円(通常施術料金が30万円以下の場合は、通常施術料金の全額)をお預かりし、モニター終了時に施術料金の半額を差し引いた金額を返金いたします。
ご予算上、十分な本数を使用できない方も、モニターにご協力いただくことで、しっかりと結果を出すことができます。美しさを引き出すために、全力でサポートいたします。
なお、施術中に動画撮影、治療前後数回の写真撮影をし、使用させていただくことが条件となります。お目元をコットンでカバーしますので、個人情報は分かりにくいかと思います。ご希望の方は、モニター条件をご確認の上、下記の[応募方法]にそって、メールにて写真、必要事項をお送りください。

モニター条件:
痩せ形で、お顔のボリュームロスがある方が対象となります。
・年齢35歳~50歳までの女性
・動画および写真の使用が可能な方
・内出血が少量生じる可能性があるため、予定に制限のない方
・クリニックが指定するスケジュールで来院が可能な方
※来院スケジュール 施術日、翌日、3日後、1週間後、3週間後 その他、医師が診察を要すると判断した日
・写真は、目の部位のみ隠し、顔全体のシルエットがわかる状態に加工して使用。動画撮影は、目の部分のみ隠して行います。

自己負担金:通常の施術料金の半額
預託金:30~40万円(合計金額による)

募集人数:1名様
治療部位:顔全体


スモーカーズラインボトックス注射


唇の上に縦に入る小ジワの改善

口をすぼめた時に目立つ上口唇の上方に縦に入る小じわは、喫煙者に目立つことからスモーカーズラインと呼ばれます。これは口輪筋という口囲の筋肉にボトックスを注射することで、しわが寄りにくくなります。なおスモーカーズラインが目立つ場合は鼻下~口唇のボリュームダウンも伴っておりヒアルロン酸注入との併用治療がおすすめです

  • 募集人数 2名様
  • 部位 上口唇

メソセラピーによる痩身小顔治療

脂肪吸引手術のような痛みやダウンタイムがほとんどなく脂肪細胞を溶かして小さくする薬液を注射する部分痩身治療です。施術後すぐ日常生活に戻ることができ、 また、1回の施術時間は約10分程度で、施術中もほとんど痛みを感じることがありません。 施術後はごく小さな注射の痕が数日間残りますが、1週間もすれば目立たなくなります。軽度の発熱、赤み、腫れ、痒み、内出血がみられる場合もありますが いずれも1週間程度で消退します。
  • 募集人数 1名様
  • 部位 小顔(頬~顎下)
  • 治療回数 3週間ごとに2~3回施術。6か月間経過診察。


育毛水光プラス


女性のための発毛・育毛促進治療
薄毛の気になる頭皮にダーマシャイン(r)(r)にて31Gの細い針が1ショットで5針同時に刺入され、毛髪再生に有効な薬剤(ダーマヒールやミノキシジル)を注入する、育毛メソセラピー治療です。育毛・発毛作用のある薬液を直接注入するので、確実な育毛効果を得られます。

育毛モニター様の場合は、育毛水光メソセラピー(1ブロック)6回セット/¥200,000を一旦ご入金頂き、毎回の写真撮影と最終治療後1ヵ月、2ヶ月後まで撮影できた時点で半額返金になります。広範囲の場合は毎回2ブロック同時施術になるので6回セット/¥400,000の半額返金となります。

※効果発現には個人差がございます。
※注入前に、麻酔のクリームやブロック麻酔をいたしますので施術中の痛みはかなり和らげることができます。
※症例写真として使用させていただくお写真はトリミングし頭部のみになります。

  • 募集人数 3名様
  • 治療回数 月3~4回平日の指定日に6回通院可能な方。最終治療1か月後、2か月後の経過通院が可能な方
  • 部位 頭皮(女性のびまん性脱毛および毛髪構造退行性変化(老化による細毛)の方) 薄毛が写真に撮って顕著にわかる方。

モニター応募条件

  • ・銀座ケイスキンクリニックの施術方法、治療方針にご同意いただける方。
  • ・希望の施術箇所を治療されるのが初めての方。(他院の美容施術の修正はモニター条件ではお受けいただくことができません。)
  • ・施術前、術中および術後(2週間後・1ヶ月後・3ヶ月後・6ヶ月後)に5回程度、銀座ケイスキンクリニックの指示に従って写真撮影のための通院が可能な方。施術時のビデオ撮影が可能な方。(交通費は自己負担です)
  • ・TV、雑誌、HP、パンフレットなどの各種媒体、および院内閲覧資料の全てに、顔を含む写真や映像の掲載が可能な方。(個人情報保護のため、写真は目元をトリミングして使用いたします)
  • ・原則として20歳以上の方。
  • ※同意書に明記してある相当な事由なく、銀座ケイスキンクリニックの指示通りの通院や画像使用を拒否された場合は、料金表に明示してある通常の施術料金をご請求いたします。あらかじめご了解のうえご応募ください。

施術料金

施術料金は無料とさせていただきますが、モニター契約期間は、初診時に預託金として75,000円をお預かり致します。終了後に、預託金は全額ご返金致します。(但し交通費は自己負担となります。)
※育毛水光プラスではモニターを募集しております。施術料金の半額でのご案内になります。詳細は育毛水光プラスモニター募集要項をご確認ください。

応募方法

応募条件に同意いただける方は、下記の内容を記載、写真を添付の上、メールにてお申込ください。 内容を確認、選考のうえ、メールまたはお電話にてご連絡させていただきます。 お電話、メールにてお気軽にご相談下さい。
写真
・顔アップ1枚  フェイシャルの方...バストアップ(素顔とお化粧をしている写真)を各1枚  ボディの方...全身写真1枚、希望部位1枚
記載事項
以下の内容をご記入ください。 ・氏名 ・年齢 ・連絡先(住所・電話番号・e-mail) ・身長、体重 ・現在、お持ちのお悩みについて

お問合せ先電話番号:03-6228-8020 フリーダイヤル0120-282-764

メールでのお申込みはコチラから

注意事項

モニター採用となられた場合も通常と同様にお電話にてご予約いただき、診察の上、最終選考となります。 ご予約の際に、モニター希望とお申し出ください。

モニター採用の場合も通常の診察と同様、運転免許証またはパスポート、住民票によるご本人確認をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。


個人情報の取り扱いについて

取得した個人情報は、銀座ケイスキンクリニックのモニター以外に使用することはございません。
選考後は、情報漏洩が無いように、銀座ケイスキンクリニックが責任を持って写真および申込内容を処分いたします。返却はできませんので、あらかじめご了承ください。

ジェーン・アイルデール

メークでスキンケアするという発想 〜 The Skin Care Make Up 〜
「お肌を美しく見せるだけでなく、肌そのものを美しく」

世界の形成外科医、皮膚科医、スキンケアのプロに支持されているメイクアップ「ジェーン・アイルデール」は、肌を美しく見せるだけでなく、肌そのものを美しくするためのメイクアップです。独自の特許技術と製法でスキンケア効果の高いミネラルをミクロパウダーにし、ブレンドすることでスキンケアメイクアップを可能にしました。

とても安全でカバー効果が高いジェーン・アイルデールは、どのスキンタイプにでも使用でき、肌呼吸を妨げることなく環境汚染や紫外線から肌を守ります。ケミカルピーリングやレーザー治療後のお肌にも最適な高いスキンケア効果をぜひ、お肌で実感してください。

・毛穴をふさがないノンコメド処方
・アレルギー原因物質、防腐剤無添加
・紫外線予防効果(SPF15〜30)
・抗バクテリア性、抗炎症性、肌の鎮静効果
・ケミカルピーリング、レーザー治療後の肌を完全にカバー


ミネラルファンデーション Mineral Foundation


cosme_j_tint.jpg
リキッドミネラル色付き美容液 容量 30ml ¥7,400(税別)

クリニック人気アイテム:CoQ10、ビタミンC&E、ヒアルロン酸、フィトナジオンなどレスキュー効果の高い有効成分の美容セラムと天然植物エキス、海草エキスを贅沢に含んだ保湿ジェルに天然ミネラル微粒子パウダーを配合したティント(色つき)美容液。活力をなくしたお肌に惜シミない潤いと活力を与えてくれる贅沢なフォーミュラがエイジリセット。 ミネラル微粒子が光を乱反射することで小ジワや毛穴を目立たなくし、キメ細やかな肌質感を実現します。使えば使うほど、活力のある滑らかでリッチな肌へ導きます。ニキビ肌・脂性肌など油分が気になる肌にもおすすめです。


リキッドミネラル SUN SCREEN POWDER


cosme_j_sun.jpg
Powder-MeサンスクリーンパウダーSPF30 容量 17.5g ¥5,700(税別)

大好評のため定番化:フェイス・ボディのどちらにでも使えるマルチパウダー。クリームやローションタイプのサンスクリーンと違い、手軽に使え、汗をかいても流れてしまうことがありません。成分に含まれている酸化チタンはミネラルの中でも紫外線防止効果の高さで知られています。さらに、人里離れた地域で採取され、太陽光線で乾燥させたナチュラルクレイ(土・粘土)を配合成分に採用。汚染物質を含まないミネラルパウダーなので、肌を穏やかにそして健やかに整えます。

サンスクリーン FOUNDATION

purematte-finish-powder.jpg ピュアマットフィニッシングパウダー 容量9.9g ¥6,000(税別)


主成分として配合されたコメデンプンが皮脂をしっかりと吸収し、肌の表面を陶器のようにきめ細かく美しくマットに仕上げます。メイクの仕上げにお使いいた だくことで、一日を通してメイク直後の見た目をキープ。毛穴レスで陶器のようにクリアーな美肌。ほとんど色がつかないトランスルーセントタイプです。

内出血がご心配・お困りの方へ

施術前や施術後のお肌に、下記のようなお悩みはございませんか?

以前、ヒアルロン酸を注入したら 内出血が出てしまった...
ショッピングスレッドをしたら 内出血がひどく出てしまった...
気付かないうちにあざができていることがよくある 出血しやすい体質なのかも...
初めての施術で 内出血が心配...

内出血がご心配な方や、以前に困った経験をお持ちの方にも安心して施術を受けていただける止血セットをご用意致しました。施術の日程がお決まりの方には施術前から内服していただくお薬、また、当日急遽ヒアルロン酸注射やショッピングスレッドを受けることになった場合でも大丈夫なように、外用麻酔でお待ちいただく間の点滴(即効性あり)をご用意しています。内服や点滴を行うことで、血管を強くして出血しにくくし、内出血を軽減します。

禁忌・注意が必要な方

  • トロンビン投与中の方
  • 下記のお薬に対し、かゆみ・発疹などのアレルギー症状の出たことがある方
  • 妊娠または授乳中の方

※その他、現在治療中の病気をお持ちの方や内服薬を服用されている方はお申し出ください。

内出血予防への取り組み

痛み・腫れ・内出血を限界まで少なくする美容医療専用最高級針の利用

① 注射時に痛くない世界初、超極細注射針JBP Nanoneedle(ナノニードル)の導入。ボトックス注射34G、PRP(多血小板血漿)注入34G、ヒアルロン酸注入33G(ベロテロ・ソフト)、非架橋ヒアルロン酸製剤注入34G(水光注射、ベロテロ・ハイドロ)、メソセラピー33G(脂肪溶解注射)など。

② 針痕を最小限にし、血管、神経などの組織を傷つけない、ロングソフトカニューラ(鈍針)を用いた特殊テクニックをヒアルロン酸注入や脂肪溶解注射に使用。


血管を避けるstat Veinの利用

銀座ケイスキンクリニックではStat Vein(スタットヴェイン)を採用しております。
赤外線と可視光線により静脈の走行を瞬時にスキャンします。通常は点滴時などに使用しますが、銀座ケイスキンクリニックでは、ヒアルロン酸やボトックスの注入治療時に使用します。
注入時に大きな静脈を避けることで、内出血のリスクを回避し安全な注入治療を心掛けております。しかしながら、顔面は解剖学的に毛細血管が豊富で避けきれない事もございます。
また、毛細血管拡張症や、エパデール、ワーファリン、パナルジン等の血液の流れを高める薬剤を内服の方、ご高齢の方、体質的に青あざになりやすい方は内出血が出やすいためあらかじめご了承ください。

点滴の利用

カルバゾクロムスルホン酸ナトリウム注射液 50mg・トラネキサム酸注射液 500mg ¥2,000

内服薬の利用

カルバゾクロムスルホン酸ナトリウム30mg・トラネキサム酸250mg / 各1日3回

・1週間分(施術4日前から内服開始、術後3日間内服) ¥1,050
・術後のみ3日間分 ¥450
・処方料 ¥500

院長紹介

銀座ケイスキンクリニック院長 慶田 朋子

dr_keida.png銀座ケイスキンクリニックは、『切らないハッピーリバースエイジング®』を叶える美容皮膚科クリニックです。最新の照射治療と職人的注入治療を組み合わせることで、メスを使わずに、肌質を高め、バランスのとれた魅力的で若々しい顔立ちに変えて参ります。

小学生から大学に入るまで、アトリエに通っていました。朝から晩まで夢中になって油絵を描いたりデッサンしたりした経験が、美容医療で最も難易度の高い「ヒアルロン酸注入治療」に役立っています。深い凹みやシワを消し、ナチュラルに7年前の若さを取り戻す施術は本当に楽しく、天職と感じています。

美容医療はアートの時代となりました。芸術的知識と皮膚科専門医の医学的知見に基づき、美術と医術を融合させた『美医術』が、銀座ケイスキンクリニックのコンセプトです。骨格と肌質を見極め、美の黄金比を考えながら、ミリ単位でバランスを調整しながら注入エリアをデザインし、理想の顔立ちに近づける注入治療に高いリピート率を誇っています。

銀座ケイスキンクリニックでの治療は、女性皮膚科専門医による丁寧なカウンセリングから始まります。それぞれが求める美しさやライフスタイルに合わせた治療プログラムを完全オーダーメードで組み立て、ご提案いたします。治療に用いるのは、医師自らも積極的に受ける、安全で高品質な医療材料と高性能の医療機器。美容皮膚科を取り巻く環境は年々研究が進み、安全で確実な新しい技術が生まれてきています。

shutterstock_48652753.jpg
女性なら誰でも抱く、年齢に係わらず "いつまでも美しくありたい" という願いは、本当に叶えられる時代となりました。女性として生まれた喜びを永遠に感じていただけるよう、スタッフ一同、皆様のお手伝いをさせていただきます。院長ならびに医師、スタッフともども、皆様のために高度な技術と医療をご提供するため、日々精進を重ねることをお約束致します。

銀座ケイスキンクリニックをどうぞよろしくお願い申し上げます。

経歴

平成11年 ・東京女子医科大学医学部医学科 卒業 ・東京女子医大皮膚科学教室に入局
平成13年 ・東京女子医大皮膚科助手 ・聖母会聖母病院皮膚科医員 ・美容クリニック勤務(兼務)
平成18年 有楽町西武ケイスキンクリニック開設
平成23年 銀座ケイスキンクリニック開設

資格

  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
  • 日本レーザー医学会認定レーザー専門医

evidence.jpg



所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本レーザー医学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本抗加齢医学会

研究歴


平成19年 東京女子医科大学において「色差計を用いた外用ステロイドの生物学的同等性試験に関するFDA作成 ガイドラインの本邦における適用について」の研究で博士号取得。

著書

9784262165486.jpg
「365日のスキンケア」著者:慶田朋子
池田書店 2015年12月25日/発行

美しい肌でいるためには、日々変化する環境に合わせてスキンケアも変えていくことが必
要です。この本には、1日に1つ、365日分、その月、その日に役立つスキンケアや食事の
ヒントが書かれています。1日1美活で、365日健やかな素肌を手に入れましょう。


training.jpgのサムネール画像「皮膚科診断トレーニング」-専門医が覚えておきたい100疾患-
分担執筆:慶田朋子、編集:「臨床皮膚科」編集委員会、監修:石河晃 
医学書院 2017年6月1日発行 担当ページp161-162

医学雑誌「臨床皮膚科」で人気の連載Clinical Exerciseが書籍化されました。皮膚科専門医なら知っておくべき疾患が難易度別に100例、Q&A形式でまとまった充実の教科書です。皮膚科専門医制度は、全診療科のなかでも歴史ある制度で、専門医試験も難関であることで有名です。皮膚科領域の疾患は多岐にわたるため、日常の中では遭遇できない希少疾患や非典型例に対応する力が求められています。書籍内の100症例は、慶田の担当含め全て論文化されており、私たち皮膚科医の臨床診断能力を底上げする秀逸な一冊であると評判です。

執筆論文

【英文】

The application of the FDA bioequivalent guidance of topical dermatologic corticosteroid in yellow- skinned Japanese population:validation study using a chromameter.
Journal of Dermatology 33(10)684〜691(2006)

慶田朋子、林 伸和

Eosinophilic pustular folliculitis following autologous peripheral blood stem-cell transplantation.
Journal of Dermatology 31 (1) 21〜26 (2004)

慶田朋子、林 伸和、川島 眞

Transforming Growth Factor s and Connective Tissue Growth Factor are involved in the Evolution of Nevus of Nanta.
Journal of Dermatology 32 (6) 442〜445 (2005)

慶田朋子、川上理子、林 伸和、川島 眞


【邦文】

・肌の正しい洗浄方法
BellaPelle November Vol.1 No.2 p26~27(2016)

慶田朋子


・産科と婦人科 増刊号「産婦人科処方実践マニュアル」第1章 周産期分野 B. 妊娠中の合併症 3. 皮膚疾患

産科と婦人科 別冊83 suppl. p76-79 (2016)


慶田朋子



・産科と婦人科 増刊号「よく分かる検査と診断」第1章 周産期分野 B. 妊娠中の合併症 7. 湿疹(妊娠性痒疹も含む)

産科と婦人科 別冊82 suppl. p103-105 (2015)


慶田朋子



•皮膚科の臨床 増刊号―皮膚科医のための香粧品入門―メイクアップの目的と手順

皮膚科の臨床56 巻11号 p1598〜1614 (2014)


慶田朋子



Clinical Exercise 17

臨床皮膚科 63巻1号 p5〜6 (2009)


慶田朋子



小児を対象としたサンスクリーン剤の使用経験

西日本皮膚科 72巻4号 p390~396 (2010)


沼野香世子、水野惇子、乃木田俊辰、慶田朋子、松木貴裕、柳澤恭子、高橋晴人、島田万
里子、川島眞



妊婦614人に認めた皮膚病変の統計学的調査

日本皮膚科学会雑誌116巻 1号 p41〜50 (2006)


慶田朋子、川上理子



光老化に対する対策 特集/日常診療における美容皮膚科・美容皮膚外科のコツ―私はこうしている―

MB Derma No.118 p1~11(2006)


慶田朋子



小児の尋常性白斑に対するNarrow-Band UVB療法

日本小児皮膚科学会雑誌 24巻1号 p47-51 (2005)


川上理子・慶田朋子



ニキビ患者のスキンケアと化粧-MB Derma特集/ニキビ治療マニュアル―
MB Derma 100 62~67(2005)


慶田朋子



塩酸ミノサイクリンによるhypersensitivity syndromeの一例
臨床皮膚科 55 巻3号 p230〜232 (2001)


慶田朋子・神田憲子・石黒直子・川島 眞



足底の限界線照射後に生じた放射線角化症の一例

臨床皮膚科 55巻 10号 p784〜786 (2001)


慶田朋子、水嶋淳一、川島 眞



•D-ペニシラミン内服中の強皮症患者に生じた尋常性天疱瘡の一例

臨床皮膚科 55巻9号 p707〜709 (2001)

慶田朋子、水嶋淳一、石黒直子、川島 眞、天谷雅行



Infantile acropustulosisの一例

日本小児皮膚科学会雑誌 23 巻1号 p39〜43 (2004)


慶田朋子、川上理子、菊池りか



ハンセン病の1小児例

臨床皮膚科 56巻11号 p912〜915 (2002)


慶田朋子、神田憲子、檜垣祐子、川島 眞



著明な水疱形成をみたPrimura obconica皮膚炎の一例
臨床皮膚科 54巻9号 p700~702 (2000)


慶田朋子、神田憲子、川島 眞

イベント登壇・講演・監修

2011年5月 ラ・ロッシュ・ポゼ『トレリアン』プレス発表会に登壇。「乾燥性敏感肌についての基礎知識」について講演
2015年3月 日経ヘルス主催『美女式セミナー』登壇「皮膚科専門医が教える 後悔しないスキンケア&メイク 未来につながる美容医療」講演
2015年3月 株式会社明治、プレス発表会「ヨーグルトが変える腸内環境と肌機能 ~コラーゲンペプチドおよびミルクセラミドを含む ヨーグルトの臨床試験結果から~」に川島眞教授と登壇。「現代女性が抱える肌トラブルについて」講演
2015年11月 資生堂『ホワイトルーセント』 上海開催のアジア全域を対象としたメディア向けイベントにて「美容医療の現在について」講演
2016年2月 資生堂『ホワイトルーセント』 香港開催のメディア向けイベントにて「美容医療の現在」について講演
2016年4月 光老化啓発プロジェクト主催 プレス向けセミナーに川島眞教授と登壇「光老化―予防と治療―」について講演
2016年5月 WOMAN EXPO TOKYO 2016「プロから教わる美白の秘訣―SHISEIDO presents 今も、未来も、明るい笑顔」登壇
2016年10月 『肌質遺伝子検査キットDNA BEAUTY』プレス発表会に川島眞教授と登壇。「遺伝子検査を用いた最先端の美容医療」について講演
2016年11月 キャンデラ社主催医師向けセミナーにて「ジェントルレーズ」に関して講演
2016年12月 資生堂『アネッサ』リリース「肌の今と未来を守る、最新の紫外線対策とは」ファクトブック監修
2017年1月 資生堂「新アミノ酸美容セミナー」登壇。『新アミノ酸D-グルタミン酸』ファクトブック監修
2017年2月 ルミナス社主催医師向けセミナーにて「フォトフェイシャルM22」に関して講演
2017年8月 日本美容皮膚科学会総会にて「ヒアルロン酸注入True Lift法で叶える新しい美のバランス」講演
カウンセリング予約

文字サイズの変更