プロペシア(ファスナテリド)のよくある質問

【Q】
早く結果を出したいので、他に効果的な併用治療はありますか?

【A】
プロペシア(フィナステリド)はDHTによる毛根の攻撃を競合的に阻害する「守りの治療」です。抜け毛や毛が細くなることを防ぎますが、発毛・育毛には成長因子やミノキシジルを直接毛根に作用させる頭皮メソセラピー(ダーマローラー、スカーレットRF、育毛水光プラス)の併用が推奨されます。薄毛の気になる頭皮にダーマローラーまたはスカーレットRFで細かい穴をあけ、毛髪の成長を促す薬剤を導入します。育毛水光プラスではダーマシャイン®®を使用することでこれらの薬剤を直接頭皮に注入でき、効果がより高まります。

【Q】
プロペシア(フィナステリド)を飲んだら体毛も濃くなりませんか?

【A】
プロペシア(フィナステリド)は頭髪以外の体毛には影響を及ぼしませんのでご安心下さい。

【Q】
かなり毛が細くなってから10年ほど経つ60代の男性ですが、プロペシア(フィナステリド)で毛が生えてくるでしょうか?

【A】
プロペシア(フィナステリド)が最も良く反応するのは、脱毛が始まったばかりか、あるいは脱毛が進んでいる過程の方です。脱毛進行の抑制(現状維持)効果が高いので、20代後半からの内服が推奨されています。毛母がまだ、毛を作る力が残っているうちは効く可能性がありますが、発毛効果は低いため、より積極的な注入治療をお勧めいたします。

カウンセリング予約

文字サイズの変更