医師紹介:平山真奈

 


銀座ケイスキンクリニック
平山真奈 Mana Hirayama

こんにちは。銀座ケイスキンクリニックの平山真奈と申します。
私は、院長や副院長と同じく、東京女子医科大学卒業後、東京女子医科大学病院皮膚科にて、最高顧問である川島眞名誉教授のもとで皮膚科学全般の研鑽を積み、診療に携わってまいりました。大学時代はアトピー性皮膚炎専門外来・手術専門外来を担当し、セラミドによる皮膚のバリア機能の構築に関しての研究や脂腺の機能に関する研究を行いました。現在は、皮膚科診療の傍ら、治験・学術活動にも精力的に取り組んでいます。銀座ケイスキンクリニックは、美容に関しては都内有数の最新医療機器をそなえておりますので、患者様に最適な治療プランをご提案させていただきます。皆様のハッピーエイジングを最大限サポートできれば幸いです。


Dr.MEMO


穏やかな笑顔と優しい語り口で、患者様の緊張をほぐすのが得意。女性ならではの視点ときめ細かな配慮で、肌トラブルによりデリケートになってしまった患者様の心もサポート。プライベートでは料理上手なママ。クラシック音楽が好きで、ヴァイオリンは長く続けている趣味の一つ。また、大学時代は、国際交流を主としたボランティア活動に携わり、医学留学生を支援。シミ・CO2レーザーでの小手術(良性腫瘍)・毛穴治療・たるみ改善照射治療などを得意としている。

経歴

2009年 ・東京女子医科大学医学部 卒業
2011年 ・東京女子医科大学病院 初期研修医 修了
東京女子医科大学病院 皮膚科学教室 後期研修医 入局
2013年 ・東京薬科大学 客員研究員 兼務
2017年 ・JR東京総合病院 皮膚科 出向
2018年 ・東京女子医科大学病院 助教
2018年 銀座ケイスキンクリニック 入職

資格

日本皮膚科学会認定専門医 保険医、東京都難病指定医 グラクソ・スミスクライン 腋窩多汗症認定医

所属学会

  • 日本皮膚科学会 正会員
  • 日本乾癬学会 正会員
  • 東京都難病指定医
カウンセリング予約

文字サイズの変更