医師紹介:高橋 美咲

 

dr_misaki.jpg
銀座ケイスキンクリニック
高橋 美咲 Misaki Takahashi

こんにちは、銀座ケイスキンクリニックの高橋美咲と申します。私は北里大学を卒業し、10年以上大学病院に勤務し、現在も同院で最先端の皮膚科医療や治験、学術活動に携わっております。近年、AI医学などによる技術革新で、皮膚科領域の学術進歩のスピードは益々加速し、新しい治療法が次々と開発されていますが、保険医療の範囲では行えない皮膚疾患のお悩みを抱えておられる方は大勢いらっしゃいます。私は、そういった皮膚科学の中ではまだ病気と捉えられていない湿疹・皮膚炎による炎症後のシミや年齢に伴ういぼ、ニキビをはじめとする疾患を、きちんと診断し、病態から捉えて、治療をご提案することを使命としております。

その上、さらに美しい肌を目指すお手伝いをさせていただくことで患者さまにご満足いただきたいと思っております。

Dr.MEMO

アトピー性皮膚炎患者数トップレベルを誇る大学病院で研鑽を積み、現在も従事。乾癬や蕁麻疹の生物学的製剤による最先端の治療経験も豊富。薬疹や皮膚腫瘍の手術などマルチに皮膚科診療をこなす。皮膚疾患を治すことだけでなく、さらにきれいな皮膚を目指す美容皮膚科医療に興味をもち、慶田院長に師事。皮膚科では治療の限界と言われるようなシミ、くすみ、いぼ、毛穴治療を得意としている。学会にも定期的に出向き、今年はアレルギー専門医の取得を目指している。和をモットーとし、患者様からは気さくで話しやすい評価を得ている。

経歴

平成18年 ・北里大学医学部 卒業
平成21年 ・東邦大学医療センター大橋病院 皮膚科 入局
平成22年 ・帝京大学溝口病院 皮膚科 出向
平成23年 ・東邦大学医療センター大橋病院 皮膚科 勤務
令和2年 銀座ケイスキンクリニック 入職

資格

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医


所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本臨床皮膚科医会
  • 日本美容皮膚科学会

カウンセリング予約

文字サイズの変更