クロモライト(光治療・フォトセラピー)と他の施術比較

ジェントルレーズとの比較

クロモライトもジェントルレーズもシミの治療に用います。クロモライトはパルスライトのマイルドな作用で、肝斑のある方も適応となります。また、クロモライトはニキビにも効果的な照射機器です。一方、ジェントルレーズはメラニンの黒に吸収される波長の光だけを増幅させたアレキサンドライトレーザーで、シミ、そばかす、毛穴の黒ずみ、産毛の脱毛に、シャープな効果を発揮します。

クロモライト(光治療・フォトセラピー)のポイント特徴

照射治療light.png 治療効果★★★☆☆ 痛み★☆☆☆☆ ダウンタイム★☆☆☆☆

効果
■シミ・くすみ・そばかす・肝斑の改善 ■赤ニキビの改善 ■肌質改善 ■赤ら顔の改善※痛みやダウンタイム、効果には個人差がありますので、あらかじめご了承ください。

クロモライト(光治療・フォトセラピー)のワンポイントアドバイスワンポイントアドバイスクロモライト(光治療・フォトセラピー)は主にシミ、そばかす、肝斑などの表在性色素異常に効果的な治療機器です。メラニンの黒だけでなく、赤ら顔やニキビの赤味にも有効なうえ、繰り返すとハリも出る『一台で3度うれしい』マルチな肌質改善効果から、クリニックでも人気の治療法です。

低出力照射ではダウンタイムもありませんので、「肌のアンチエイジング」として1~3カ月に一度継続的にお受けになることをおすすめしています。濃い目のシミは『アキュチップ』による高出力照射の併用で確実に薄くします。

クロモライト(光治療・フォトセラピー)の施術の流れflowドクター診察、カウンセリング施術前に、担当医師がお肌の状態や肌質を診察し、治療に必要な回数の目安や併用療法などの治療プランを決めていきます。スキンケア方法のアドバイスや、治療における注意点やアフターケアについても詳しく説明いたしますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

flow同意書記入スタッフより治療内容・施術後の注意・治療費・治療スケジュールなど詳細をご案内させていただき、同意書にサインいただきます。
(未成年の方の治療については親権者の同意が必要になりますので、こちらをご確認ください。)


s_kuromo.pngクロモライト(光治療・フォトセラピー)の照射コースに含まれるケミカルピーリング(メディカルピーリング)で、角質を滑らかにし、毛穴の詰まりを解消します。次に、冷たいジェルを塗って医師が丁寧に2~3パス重ねて照射します。産毛の濃い方の生え際や口周り、シミの濃い部分では軽く熱い様な痛みを感じます。ニキビの炎症が強い部分には更に重ねて照射します。ジェルを拭き取った後、パックをし、ビタミンCとアミノ酸を浸透させます。

flow終了直後からメイクをして頂けるため、メイクルームへご案内します。透明感がアップし、化粧ノリも良くなります。スタッフからアフターケアや院内調合化粧品の使用方法をご説明します。

カウンセリング予約

文字サイズの変更