概要

dermapen4_001.pngヴァンパイアフェイシャルは、『ダーマペン4』で微細な穴を開けた肌に、ご自身の血液中の血小板を高濃度に濃縮させた『PRP(多血小板血漿)』を浸透させて、肌の再生力を飛躍的に高める治療です。創傷治癒作用が掛け合わされて多様な成長因子が分泌されるので、線維芽細胞の働きが活発になり、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が増生されてハリが高まり、滑らかな肌へと導きます。また、肌の入れ替えによる美白効果も得られます。細胞そのものに働きかけて皮膚の再生を促し、毛穴の開き・小じわ・たるみなどのエイジング症状を改善して若々しい肌へと導きます。さらに、凹凸があるクレーター状のニキビ跡や妊娠線などにも高い効果を発揮します。

■ヴァンパイアフェイシャルの適応
➢ 肌質(キメ・ハリ)を改善したい方
➢ 鼻や頬の毛穴の開きが目立つ方
➢ ニキビ痕の凹みが気になる方
➢ 傷痕を目立たなくさせたい方
➢ 目元・口元・頬の小じわが気になる方
➢ ハリ・ツヤのある若々しい肌を取り戻したい方
➢ くすみを改善してトーンアップしたい方

ヴァンパイアフェイシャルの効果と特徴

dermapen4_002.jpgヴァンパイアフェイシャルは、『ダーマペン4』で微細な穴を開けた肌に、ご自身の血液中の血小板を高濃度に濃縮させた『PRP(多血小板血漿)』を浸透させて、肌の再生力を飛躍的に高める治療です。『PRP(多血小板血漿)』は、目周りの小じわや青グマなど若返らせたい部分にピンポイントに注入するのが一般的で、10数年の間人気の続く注入治療です。ヴァンパイアフェイシャルは、『ダーマペン4』と組み合わせることで、『PRP(多血小板血漿)』を広範囲に痛みなく行き渡らせることができるため、顔全体の皮膚再生を促し、毛穴の開き・小じわ・たるみなどのエイジング症状を総合的に改善して若々しい肌へと導きます。2つの施術を併用することで、1回でも単独治療以上の効果を実感して頂けます。

ダーマペン4の効果

dermapen4_003.png最新型のデジタル化された『ダーマペン4』を使用

『ダーマペン4』には16本の極細針が付いており、非架橋のヒアルロン酸を塗布した肌表面に滑らせながら、1秒間に120回というハイスピードで上下の高速振動を繰り返し、『ダーマペン3』を47.9%上回る毎秒1,920個の微小な針孔を肌にあけていきます。治療時間が短縮され、痛みや不快感も軽減されました。針を刺す速度は5段階、針の長さは0.2mm~3.0mmまで調整できるので、患者様の症状や目的、さらにダウンタイムの程度に合わせて医師が細かく設定して治療を行います。

ダーマペンは、刺し傷を修復しようとする人体の自然治癒力により放出される成長因子の働きを利用した、再生医療のひとつです。成長因子は線維芽細胞を刺激し、細胞の成長や傷の回復を早める働きがあり、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸量を増やし、肌に弾力を与え若返らせるために重要な役割を担っています。

① ダーマペン4の刺し傷がきっかけとなり、傷が治癒する過程で多様な成長因子が分泌される。
② その成長因子の働きにより、線維芽細胞の働きが活発になり、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が産生される
③ コラーゲンの間に毛細血管が発達し、線維芽細胞に供給される栄養や酸素が増え、さらにコラーゲンの増殖を促進する。

こうして肌内部から若返るサイクルをつくることにより、加齢と共にコラーゲン線維が劣化・減少したことが原因で起こるハリや弾力の低下、たるみ毛穴やちりめんジワ、激しい炎症が原因でコラーゲン線維が萎縮したことによるニキビ痕、急激な伸展によるコラーゲン線維の断裂が原因で生じる妊娠線など、様々な症状を改善します。『ダーマペン4』の刺激で増えたコラーゲン線維、エラスチン、ヒアルロン酸などは、長期的に残るため老化のスピードが緩やかになります。定期的に行うことで美肌の貯金効果があります。


専用カバーによる感染症防止策
当然のことながらダーマペンの針は使い捨てです。さらに当院では感染症防止策として、本体から針の結合部まで完全に覆う使い捨ての専用カバーを毎回装着して施術を行っています。

PRP(多血小板血漿)の効果

dermapen4_004.JPGご自身の血液から作る安心、安全な自己型注入剤
『PRP(多血小板血漿)』は、患者様ご自身から採血した血液を遠心分離機にかけて、血小板が濃縮された血漿(PRP)を取り出したものです。血小板から放出される豊富な成長因子が、コラーゲンやエラスチンなどを生み出す線維芽細胞を活性化して、皮膚そのものを若返らせます。当院では成長因子は添加せず、自己血液から採取したピュアな血小板のみを使用していますので、しこりや腫れなどの副作用の心配もありません。

PRP注入キットには幾つかの種類がありますが、製品の安全性や有効性を検証するアメリカFDAの認可とヨーロッパCEマークを取得しているのは当院で採用している「SELPHYL(セルフィル)」のみであり、唯一、基礎データに裏打ちされた美容再生療法です。血液から多血小板血漿を作る過程で、従来のPRP注入(ACR法)よりも血小板の濃度を高めることによって、より高い組織の再生効果が期待できます。さらに白血球も含まれるためそこから出る成長因子が線維芽細胞を刺激し真皮コラーゲンを増加させる作用も期待できます。

ヴァンパイアフェイシャルの痛み

効果の高い外用麻酔クリームを十分に効かせてから治療を行います。皮膚の薄い部分や針を深く刺した場合に、チクチクした軽い痛みがあります。麻酔のアレルギーがある方は、必ずお申し出ください。施術中も医師が痛みの度合いを確認しながら針の深さを調整します。


ヴァンパイアフェイシャルのリスクとダウンタイム


<痛み>チクチクする程度 <腫れ>無し <赤み>あり <内出血>無し  
施術直後から生じる赤みやヒリヒリ感は、数時間後~翌日にはほとんど引きますが、治療方法(針の長さ)によっては、赤みが3日程度続く場合もあります。また、皮膚が薄い目周りや施術を多く重ねた部位は、数日針痕が赤く残ることがありますが、メイクでカバーできる程度です。目に見えないほどの小さな針孔は、治療後1~2時間程度で塞がります。ただし、施術直後は肌への刺激と負担を最小限にするため、半日間はメイクをお控え下さい。(通常のお化粧、日焼け止め使用は翌日より可能です。)また、長風呂、激しい運動、飲酒は循環が良くなるので、赤みや腫れなどのダウンタイムが長引く可能性があります。

ヴァンパイアフェイシャルの効果の持続と施術頻度について

ご自身の創傷治癒力を利用し、線維芽細胞の活性化とコラーゲン線維の増生によりハリをもたらす治療のため、効果は施術から1ヶ月かけて少しずつ出現します。1回でも効果を実感いただけますが、1ヶ月毎に3〜5回繰り返し治療を行うとより効果的です。

また、熱による創傷治癒を利用した照射治療(ウルセラ・サーマクールFLX・スカーレットRF(スカーレットS)・タイタン・ジェネシス・スマスアップなど)を併用すると、相乗効果があります。

ヴァンパイアフェイシャルの注意点と禁忌事項

【注意点】 ・レチノイン酸等のピーリングを行っている方は治療前後1週間程使用をお控え下さい。 ・施術直後は肌への刺激と負担を最小限にするため、半日間はメイクをお控え下さい。(通常のお化粧、日焼け止め使用は翌日より可能です。)当日から、入浴、洗顔、洗髪もできますが、擦らないようにして下さい。ほてりが辛い場合は、保冷剤で冷やして下さい。数日間は新しい化粧品の使用をお控えください。

【禁忌】
下記に該当される方は、治療を受けられない可能性がありますのでご相談ください。

・施術部位に未治療の皮膚炎や感染がある方(先に皮膚病の治療を行います。)
・真性ケロイドの方、重度の肥厚性瘢痕の既往のある方
・妊娠中の方
・重症の糖尿病・膠原病・精神疾患・急性感染症のある方
・血小板無力症など、血小板の機能異常がある方

ヴァンパイアフェイシャルと他の施術比較

ヴァンパイアフェイシャルのポイント

針治療pic_needle.png 治療効果★★★★☆ 痛み★★☆☆☆ ダウンタイム★★☆☆☆

効果
■肌質改善(ハリ・キメ)■小ジワの改善 ■毛穴の引き締め ■ニキビ跡の改善 ■傷痕・妊娠線の改善 ■美白効果(くすみ)※痛みやダウンタイム、効果には個人差がありますので、あらかじめご了承ください。

ヴァンパイアフェイシャルのワンポイントアドバイスワンポイントアドバイス目の下のちりめんジワと青グマの治療の鉄板治療『PRP注入』を「顔中に受けたい・・・」でも「1本分のお手頃価格で済ませたい・・・」というワガママを叶えるのが『ヴァンパイアフェイシャル』です。血だらけになるほどハードに針で傷をつけたところにPRPを塗りこむので吸血鬼と名付けられた施術です。そもそも血小板の創傷治癒のスイッチが入るのは「怪我したとき」です。

ヴァンパイアフェイシャルは、『ダーマペン4』で顔中に小さな怪我をさせ、創傷治癒のスイッチを入れたところに、高濃度の血小板を作用させるわけですから「コラーゲンを増やすには実に理にかなった施術」なのです。女子のお悩みのトップ3に君臨する「毛穴開き」や加齢による「肌のしぼみ、シワ感」の改善効果が高い施術です。私自身、PRP注入は14年前から数えきれないほど受け続けている最愛メニューですが、内出血が出やすい質なので最近は長期の休み前しかできません。ダーマペン4で導入すればダウンタイムも最短で済むので助かります。1か月後には毛穴目立ちが改善し、水分量とハリが高まり瑞々しい素肌によみがえるのでおすすめです。ぜひお試しください。

ヴァンパイアフェイシャルの施術の流れflowドクター診察、カウンセリング施術前に、担当する医師が気になる症状や部位についてお伺いします。肌の状態を診て、施術する部位や回数など治療プランを決めていきます。 注意点、治療のアフターケアについても詳しく説明いたしますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

flow同意書記入スタッフより治療内容・施術後の注意・治療費・治療スケジュールなど詳細をご案内させていただき、同意書にサインを頂戴します。

flowヴァンパイアフェイシャル外用麻酔が十分に効いてからダーマペン4の施術を行います。部分的にチクチクする感覚がありますがいずれも施術の間だけです。皮膚の厚さや肌状態に合わせて針の深度や速度を調整しながら施術を行います。

flow終了施術後の皮膚は刺激に敏感なので、摩擦などの刺激に注意してください。また、当日は施術部位の剃毛はお控えください。

ヴァンパイアフェイシャルの価格表

部位 初回トライアル 1回 3回(5%OFF) 5回(10%OFF)
顔全体 ¥80,000 ¥100,000 ¥285,000
(¥95,000/1回)
¥450,000
(¥90000/1回)
顔全体+首前面 ¥140,000 ¥180,000 ¥513,000
(¥171,000/1回)
¥810,000
(¥162,000/1回)
お支払いについて

お支払い方法は、現金、デビットカード、クレジットカード一括払い(VISA・MASTER・AMEX)があります。 クレジットカード2枚に分けてのお支払いや、現金、デビットカードとの併用も可能です。詳しくは、クリニックにお問合せください。

card
銀座ケイスキンクリニックへのお問合せはこちら

お電話でのご予約はこちら(受付時間/10:00~18:00) 0120-282-764

  • トモコセンセのブログ:銀座から発信する美の秘訣・スキンケアのコツ
  • 採用情報
  • 用語集
  • Ks Skin Clinic Staff Blog ~日々感じたこと・美容のこと~
  • Ks Skin Clinic Facebook
  • banner_hourei2_300_115.jpg