2017年9月20日

アクアフェイシャルの症例写真・体験談

16歳女性 アクアフェイシャル1回施術

aqua_img001.jpg


aqua_img002.jpg

アクアフェイシャルのよくある質問

Q アクアフェイシャルはどの部分に治療できますか?

【A】顔はもちろん、首やデコルテ、背中など全身のボディケアに対応できます。皮脂が毛穴に詰まりやすい、小鼻周りや額、あご、うなじ、背中などは特にその効果を実感いただくことができます。

Q アクアフェイシャルはイチゴ鼻に効きますか?
【A】はい。最もお勧めできる施術です。通常のケミカルピーリングでは、毛穴の詰まりが取り切れないのですが、アクアフェイシャルは吸引をかけるので1回でも毛穴の詰まりがほとんど気にならなくなります。

Q にきびがあっても受けられますか?
【A】炎症のある赤ニキビ、膿をもったニキビがあってももちろん大丈夫です。角栓・皮脂など毛穴の詰まり、膿を早く排出することで、治癒が早まるのでおすすめです。フォトフェイシャルM22照射とコンビネーション治療が効果的です。

Q アクアフェイシャルはどの施術と併用するのがおすすめですか?
【A】不要な角層と毛穴の詰まりを排除するアクアフェイシャル施術後は、薬剤の浸透が高まるので、イオン導入やエレクトロポレーション前に受けるのがおすすめです。また、照射の効果を高め、ターンオーバーのスイッチを入れるので、フォトフェイシャルM22やジェントルレーズプロ、スマスアップ、ジェネシス、フラクショナルCO2レーザー照射との組み合わせも人気です。カウンセリング時に担当医師が、最適な併用治療をご案内します。

Q アクアフェイシャルが受けられない人はいますか?
【A】 激しい日焼けや他院でのレーザー治療を受けた直後の方、治療ご希望部位にヘルペスなど未治療の感染症や炎症などがある方は受けられません。炎症のある赤ニキビ、膿をもったニキビがあっても治療は受けられます。また肝斑のある方は美白に有効な内服と外用を併用しながら、肝斑部分の施術をよりマイルドにして行います。

カウンセリング予約

文字サイズの変更