2014年2月13日

PRP(多血小板血漿)注入のよくある質問

【Q】ゴルゴ線とほうれい線には、ヒアルロン酸注入とPRP(多血小板血漿)注入のどちらが良いでしょうか?

【A】
頬のボリュームダウンによるゴルゴ線や深いほうれい線の改善にはヒアルロン酸注入が適しています。PRP(多血小板血漿)注入はヒアルロン酸フィラー注入のように、ボリュームアップさせる治療ではありません。ご自身の創傷治癒力を利用し、線維芽細胞の活性化とコラーゲン線維の増生により真皮の厚みをナチュラルに増やす再生治療のため、ヒアルロン酸フィラーの適応とならない、目の下のクマやたるみ、まぶたの凹み、浅いシワをゆっくりと浅くします。臨床効果は1ヵ月後から少しずつ出現し、約半年間に渡って細胞の活性・再生が促されます。初期治療や老化の程度によっては2~3ヵ月後に再注入すると理想的な効果が期待できます。

【Q】セルリバイブジータとはどう違うのですか?

【A】 セルリバイブ(PRP)に合成した成長因子を添加して注入する方法です。深いシワへの効果が高いのですが、一部の方でしこり(線維化)の被害が報告されており安全性に問題があります。そのため、銀座ケイスキンクリニックでは導入当初から、成長因子を添加しないセルリバイブを用いています。

【Q】PRP(多血小板血漿)注入はどのくらいの血液を使うのですか?

【A】それほど沢山使わないのでご安心下さい。通常の血液検査と同規格のスピッツ1本(約8ml)の血液から約1.0mlのPRPを精製できます。注入の密度にもよりますが、1.0mlのPRPで両目の下、2.0mlのPRPで額~目周り、4.0mlのPRPでお顔~首までの治療が可能です。

【Q】その日のうちに治療できますか

【A】採血から約30分でPRPが出来上がります。その間に、注入部位の外用麻酔や止血点滴、ご説明などを致します。初診の方は、カルテの作成や30~40分ほどのカウンセリングが必要ですので、2時間ほどお時間を頂戴いたします。

タイタンと他の施術比較

ウルセラ(ウルセラシステム)・タイタン・サーマクールの違い

タイタン、サーマクール、ウルセラ(ウルセラシステム)の3つにはそれぞれのメリット、デメリットがあります。

まず熱を与える深さが、タイタンは1m~3mm、サーマクールは2.5mm、ウルセラは3.0mmと4.5mmと異なります。また、熱を与える方法、タイタンは近赤外線(光)、ウルセラは超音波(HIFU)、サーマクールは高周波(ラジオ波:Radio Frequency)という違いがあります。

サーマクールとの違い
サーマクールはそもそも引き締めることを主とした施術です。人気のある施術だけに効果もありますが、痛みが強いのが難点です。特に旧型の機種だと堪えられない方が多いです。やせ型の方は効果が出やすいのですが、こめかみなどがこけて凹んでしまうこともあります。費用も高額で、効果とのバランスから考えると継続的に受けるのは難しいかと思います。加齢と共にシワ、たるみは増えるため、一度受けたら永遠に効果が持続するというわけには行きません。
一部のクリニックで格安のサーマクールを目にしますが、これは先端のカートリッジを純正品ではなくリサイクル品を利用しているからです。もちろんメーカーが認めているものではなく、安全性は全く保障されていません。とくにサーマクールのカートリッジは使用期限や回数が決められており、それを無視して使用すると、先端にあるフィルム状のものが破裂することがあります。結果、顔に大きな火傷をおった報告例もあります。

ウルセラ(ウルセラシステム)との違い
ウルセラシステムは、超音波を用いてたるみを強力にリフトアップできる「たるみ治療」マシンの最高峰です。焦点を結ぶように照射することで、超音波エネルギーを目的の場所に集中して照射することができます。ウルセラリフトでは4.5mmと3.0mm2段階の深層照射を行い、4.5mmでSMAS筋層、3.0mmで皮下組織を狙い、SMAS層だけではなく皮下組織にも焦点を合わせることで、皮膚~筋肉までトータルなリフトアップを叶えます。効果は現存のリフトアップ照射治療機の中で最も高く、やせ型でもブルドック型のたるみでも、引き上げ効果を実感いただくことができ、効果の持続時間も1年以上と長い点も優れていますが、施術費が高く、照射時の痛みはタイタンより若干強くなります。

施術名称 痛み 即効性 持続性 費用
タイタン ほとんど無い~軽度 直後から肌の引き締を実感 3~6ヶ月程度 消耗品が安価
サーマクール あり(中等度) 徐々に効果が出てくる 6ヶ月程度 消耗品が高額
施術が高い
ウルセラ あり(中等度) 直後からリフトアップを実感 12ヶ月程度 消耗品が高額
施術が高い

タイタンのポイント特徴

照射治療light.png 治療効果★★★☆☆ 痛み★☆☆☆☆ ダウンタイム★☆☆☆☆

効果
■たるみの改善(顔・首・体)
■輪郭・フェイスラインの改善
■小顔効果
■美肌効果(小ジワやハリ、キメの改善)
■開大毛穴の改善
※痛みやダウンタイム、効果には個人差がありますので、あらかじめご了承ください。

タイタンのワンポイントアドバイスワンポイントアドバイス女優さんのようなすっきりしたフェイスラインは憧れの的。タイタンはノーダウンタイムで真皮の劣化したコラーゲン線維をタイトニングし、新しいハリのあるコラーゲン線維を再生させるリフトアップ治療器です。

私は2~3カ月に一度、タイタンとスマスアップを同時に照射する「タイスマ」でメンテナンス。麻酔不要で直ぐにメイクをして診察に戻れる気軽さも魅力です。サーマクールと比べると1回あたりの効果はやや弱いかもしれませんが、金額がリーズナブルで痛くないので、繰り返し治療が出来る点が魅力です。年に数回の治療で張りのある美肌をキープできるのでお勧めです。

タイタンの施術の流れflowドクター診察、カウンセリング施術前に、担当する医師がお肌の状態を診察します。理想とする状態について詳しく伺いながら、治療回数や併用療法など治療プランを決めていきます。注意点やアフターケアについても詳しく説明いたしますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

flow同意書記入スタッフより治療内容・施術後の注意・治療費・治療スケジュールなど詳細をご案内させていただき、同意書にサインを頂戴します。
(未成年の方の治療については親権者の同意が必要になりますので、こちらをご確認ください。)

flow照射目をガードし、皮膚に透明ジェルを乗せ照射します。施術中は光と熱を感じますが大きな痛みはありません。あご周辺やこめかみ部分などは若干熱く感じることがあるので、出力を調整しながら、丁寧に照射します。1回の照射に要する時間は30〜40分程度です。

flow終了施術後は冷却する必要がなく、すぐにメイクをしてお帰りいただくことが出来ます。担当者から治療後の状態や併用療法、スケジュールなどの説明を行い、メイクルームへご案内します。

ボトックス注射(ガミースマイル)価格表

アラガン社製ボトックスビスタ 部位 初回トライアル 通常料金 4か月以内の同部位施術(10%OFF)
¥40,000 ¥50,000 ¥45,000
眉間 眉間 ¥32,000 ¥50,000 ¥36,000
目尻 両目尻
アーモンドアイ・眼裂開大・ぱっちりeye 両目 ¥25,000 ¥32,000 ¥36,000
鼻横ジワ 鼻根部
バニーライン 鼻背
スモーカーズライン 唇上
口角挙上・happy smile 両口角下
梅干ジワ あご(おとがい)
ガミースマイル 両頬 ¥32,000 ¥40,000 ¥36,000
小顔・エラ修正 両頬外側(咬筋) ¥56,000 ¥70,000 ¥63,000
多汗症・腋臭症 両脇 ¥64,000 ¥80,000 ¥72,000
女性のすそわきが 陰毛部・Ⅰライン・鼠径部 ¥104,000 ¥130,000 ¥117,000
点鼻 両鼻腔 ¥15,000
マイクロボトックス
マイクロボトックスリフト(メソボトックス)
鼻~両頬(毛穴引き締め) ¥40,000 ¥50,000 ¥45,000
首の横ジワ ¥64,000 ¥50,000 ¥45,000
ボトックスリフトミニ(フェイスライン・あご) ¥80,000 ¥100,000 ¥90,000
ボトックスリフトスタンダード(フェイスライン・あご・首) ¥96,000 ¥120,000 ¥108,000
ボトックスリフトトータル(全顔+首) ¥128,000 ¥160,000 ¥144,000
イノトックス 部位 初回トライアル 通常料金 4か月以内の同部位施術(10%OFF)
¥32,000 ¥40,000 ¥36,000
眉間 眉間 ¥24,000 ¥30,000 ¥27,000
目尻 両目尻
アーモンドアイ・眼裂開大・ぱっちりeye 両目 ¥20,000 ¥25,000 ¥22,500
鼻横ジワ 鼻根部
バニーライン 鼻背
スモーカーズライン 唇上
口角挙上・happy smile 両口角下
梅干ジワ あご(おとがい)
ガミースマイル 両頬 ¥24,000 ¥30,000 ¥27,000
小顔・エラ修正 両頬外側(咬筋) ¥48,000 ¥60,000 ¥54,000
多汗症・腋臭症 両脇 ¥56,000 ¥70,000 ¥63,000
女性のすそわきが 陰毛部・Ⅰライン・鼠径部 ¥96,000 ¥120,000 ¥108,000
点鼻 両鼻腔 ¥12,000
マイクロボトックス
マイクロボトックスリフト(メソボトックス)
鼻~両頬(毛穴引き締め) ¥32,000 ¥40,000 ¥36,000
首の横ジワ ¥56,000 ¥70,000 ¥63,000
ボトックスリフトミニ(フェイスライン・あご) ¥64,000 ¥80,000 ¥72,000
ボトックスリフトスタンダード(フェイスライン・あご・首) ¥80,000 ¥100,000 ¥90,000
ボトックスリフトトータル(全顔+首) ¥104,000 ¥130,000 ¥117,000

※修正保証期間:施術2週間後に必要な場合は再診料にてタッチアップや修正をいたします。
※保証期限を過ぎますと、修正に別途ご料金が発生しますのでご了承下さい。


外用麻酔

ペインブロッククリーム 1ブロック(10cm角) \1,000
ペンレス 1枚(3cm×5cm) \200
エムラクリーム 1本(5g) \1,000

※ ペンレス・エムラクリームは事前にご購入いただき、予約時間の30分以上前にご自身で外用いただく麻酔です。麻酔料金が割安になり、時間短縮になるので2回目以降の施術の方におすすめです。
※ペインブロッククリームは作用発現時間が短いので、クリニックで15~20分間外用いたします。

お支払いについて

お支払い方法は、現金、デビットカード、クレジットカード一括払い(VISA・MASTER・AMEX)があります。 クレジットカード2枚に分けてのお支払いや、現金、デビットカードとの併用も可能です。詳しくは、クリニックにお問合せください。

card
銀座ケイスキンクリニックへのお問合せはこちら

お電話でのご予約はこちら(受付時間/10:00~18:00) 0120-282-764

2014年2月12日

ボトックス注射(ガミースマイル)の症例写真・体験談

ガミースマイル(30代女性)

image_gami001.pngのサムネール画像

写真は150%の笑顔を作っていますが、歯茎の見え方は半分以下になりました。日常的な笑顔では、歯茎はほとんど見えなくなり、自然な仕上がりにご満足いただきました。

※あまり強く効かせ過ぎると、鼻の下から唇の上方がだらりと伸び、間延びした顔になってしまうため、当院では控えめな施術を心がけています。

casecase
gamycase03-thumb-650x410-6338.png

注入後、約2週間で効果を実感出来ます。理想のラインになるように注入量をコントロールするのでご安心ください。痛みや腫れもほとんどなく、治療効果もナチュラルです。

2014年2月11日

タイタン価格表

部位 トライアル 1回 3回
(10%OFF)
5回
(15%OFF)
目の下~フェイスライン~あご ¥48,000 ¥50,000 ¥135,000
(¥45,000/回)
¥212,500
(¥42,500/回)
目の下~頬 ¥32,000 ¥40,000 ¥108,000
(¥36,000/回)
¥170,000
(¥34,000/回)
あご下~首 ¥37,000 ¥99,900
(¥33,300/回)
¥157,250
(¥31,450/回)
あご下~首~デコルテ ¥50,000 ¥135,000
(¥45,000/回)
¥212,500
(¥42,500/回)
額or目周りor各部位10Sオプション ¥5,000
院長料金慶田院長をご指名いただく場合、下記料金が追加となります。 +¥15,000
お支払いについて

お支払い方法は、現金、デビットカード、クレジットカード一括払い(VISA・MASTER・AMEX)があります。 クレジットカード2枚に分けてのお支払いや、現金、デビットカードとの併用も可能です。詳しくは、クリニックにお問合せください。

card
銀座ケイスキンクリニックへのお問合せはこちら

お電話でのご予約はこちら(受付時間/10:00~18:00) 0120-282-764

ボトックス注射(ガミースマイル)のよくある質問

【Q】
ガミースマイル治療は、どのくらいの時間がかかりますか?

【A】
施術の際は麻酔や注入後のクーリングにそれぞれ15分程頂戴致しますが、注入自体は数分で終わり、とても簡便で高い効果を得られる治療です。

【Q】
2回目以降の効果の持続期間はどれくらいですか?

【A】
ボトックス注射後1~10日で効果が現れ、3~6ヶ月ほど続きます。
一般的に、2回目以降の治療効果は初回より長く持続すると言われています。

これは、ボトックスが効いている一定期間、上唇挙筋があまり動かないので、少しずつ小さくなり、治療前よりもガミースマイルが目立ちにくくなるためです。

【Q】
ボトックス注入でボツリヌス菌中毒にならないですか?

【A】
ボツリヌス菌は食中毒を起こす菌として知られていますが、ボトックス注入はボツリヌス菌そのものを注射するわけではありません。ボツリヌス菌の毒素であるボツリヌス毒素をごく少量だけ注射します。食中毒を起こすボツリヌス毒素の量は3万単位程度なのに比べ、美容に使用される量は、10~50単位と少量であり、適切な治療を行っている限り、中毒を起こす心配はございません。


【Q】
ボトックスを打ち過ぎると効かなくなるって本当ですか?

【A】
短期間に100単位以上の注入を行うと、中和抗体が作られ、ボトックスの効果が出なくなる事がありますので、治療は同じクリニックでお受けになる事をお勧めします。また、中国製のBTXAなど、製剤の質が悪いと中和抗体が出来るリスクが高くなり、アレルギー反応や異物肉芽腫の報告もあります。銀座ケイスキンクリニックでは厚生労働省認可のボトックスビスタを使用していますのでご安心ください。

2014年2月 9日

タイタンの症例写真・体験談

50代女性 タイタン1回照射

taitan.png

カウンセリング予約

文字サイズの変更