副院長紹介

takayama1.jpg
銀座ケイスキンクリニック
副院長 高山 有由美 Ayumi Takayama

こんにちは、銀座ケイスキンクリニック 副院長の高山 有由美です。銀座ケイスキンクリニックには10代から70代まで幅広い世代の女性がご来院なさいます。世代を超えたすべての女性に、ナチュラルで健康的な“美”のサポートをさせていただきたいと思っております。
最新の美容医療技術をオーダーメイドで組み合わせれば、メスを使わず、ダウンタイムも軽く、安全に若返ることが出来る時代となりました。初めての治療には不安もあるかと思います。ゆっくり丁寧にご説明いたしますので、何でも気軽にご相談なさってくださいね。

Dr.MEMO

中学、高校時代は長い手足を十二分に活かし新体操で活躍。抜群の運動神経で何でもこなすスポーツウーマン。才色兼備で明るい人柄は皆から愛されるキャラクター。大学ではニキビ外来・美容外来、手術外来を担当。ボトックス・ヒアルロン酸注射、PRP注射、脂肪溶解注射、シミ・CO2レーザーでの小手術(腫瘍)・毛穴治療など美容治療全般を得意としている。また、スキルアップのため学会誌などの研究報告にも欠かさず目を通し、海外で活躍する医師のセミナーにも積極的に参加し施術に活かす努力家のため、スタッフからの信頼も厚い。慶田院長の片腕として銀座 ケイスキンクリニックの全ての診療に全力を注いでいる。

経歴

平成17年 ・東京女子医科大学医学部 卒業
・東京女子医科大学 皮膚科 入局
平成18年 ・有楽町西武ケイスキンクリニック 勤務
平成21年 ・聖母会聖母病院 皮膚科 勤務
平成22年 ・東京女子医科大学病院 皮膚科 勤務
平成23年 ・銀座ケイスキンクリニック 副院長 火曜、水曜、金曜(隔週)、土曜(隔週)担当

資格

  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本抗加齢美容医療学会
カウンセリング予約

文字サイズの変更