スカーレットRFのよくある質問

【Q】
どのくらい時間がかかりますか?

【A】 初診の患者様には30~40分ほどのカウンセリングが欠かせないため、来院からお帰りまで2時間ほどのお時間をみていただいています。クリーム麻酔のお時間が20分、スカーレットRFの施術時間は目周りなどパーツ照射で10分、全顔で20分、頭部、頚部も含めると30~40分ほどで終了いたします。その後、成長因子(ダーマヒール)の導入パックを15分ほど行います。2回目以降は、1時間半程度に短縮します。

【Q】

【A】スカーレットRF照射後に、ヒアルロン酸注入やボトックス注射もお受け頂けます。
先に、注入をお受けいただいた場合、ボトック注射後1週間、ヒアルロン酸注入後2週間(水光プラス後は1週間)空けていただければスカーレットRFの照射が可能です。相乗効果も期待できるので併用をおすすめいたします。

【Q】
照射後に「ダーマヒール」導入サービスとありますが、どのような効果があるのですか?

【A】スカーレットRF照射の効果を高める、三種の成長因子(グロースファクター)が配合されたカクテル製剤が「ダーマヒール」です。
成長因子とは、特定の細胞の増殖や分化を促進するタンパク質の総称で、組織修復、血管新生、線維芽細胞の活性化、コラーゲン線維、ヒアルロン酸の増生など、肌の再生を促進する働きがあります。
スカーレットRFにより、微細な針穴が開いた肌に塗布することで、成長因子が肌の奥深くまで浸透し、細胞レベルで肌の老化を修復します。また、スカーレットRFによって刺激を受けた皮膚の治癒プロセスが活性化され、肌のキメやハリ感が得られます。

カウンセリング予約

文字サイズの変更