水光プラス(ダーマシャイン・バランス®)のよくある質問

【Q】
水光プラスにはメニューがたくさんありますが、それぞれの治療間隔や必要回数を教えて下さい。

【A】

推奨治療間隔の目安

極水光プラス 初期:3~4週間毎に3回、メンテナンス1回/1~3ヶ月
メソボトックス水光プラス 1回/3~4ヶ月
ボトックスリフト水光プラス 1回/3~4ヶ月
PRP水光プラス 1~2回/年
育毛水光プラス 週1回~月2回の間隔で3~6ヶ月・計6~12回

【Q】
ボトックス水光プラス(ダーマシャイン®)は通常のボトックス注射とどこが違うのですか?

【A】【メソボトックス水光プラス】は筋肉ではなくメソダーム(真皮)に微量ずつボトックスを浸透させることで、毛穴を引き締め、憧れのポアレス肌を叶えます。通常のボトックス注射よりもナチュラルにちりめんジワや表情ジワを改善させます。
【ボトックスリフト水光プラス】はたるみを感じるフェイスラインに多めに注入し、フェイスラインやネックラインをリフトアップさせる事で小顔効果も得られます。
どちらも厚生労働省認可のボトックスビスタを用いた安全性の高い治療です。


【Q】
PRP水光プラスは通常のPRP(多血小板血漿)注入と比べてメリットはありますか?

【A】ご自身の血液から成長因子を豊富に産生させる血小板を濃縮して採取し、肌を若返らせ再生させたい所へ注入するという点では変わりません。ダーマシャイン®を使うとPRPを、微量ずつ浅くに広範囲に注入できるため、お顔全体のシワやたるみ、ちりめんジワなどを改善させることが出来ます。同時にソフトヒアルロン酸を少量混ぜることで、PRPの効果を高め、直後から潤い感がアップします。目の下の青グマ、ちりめんジワなどに集中して注入をご希望される場合は、手打ちのPRP(多血小板血漿)注入がお勧めです。

【Q】
1回にどのくらいの範囲を何分くらいで治療できますか。

【A】20㎝角の範囲で15分程度とスピーディーな治療です。各施術に『ハイジュ』2.0mlや『極上美白カクテル』2.0mlを追加し、注入密度を更に高めたり、首からデコルテ、手背のちりめんジワやくすんだ老化肌の治療を同時に行ったりする事も出来ます。

【Q】
ダーマシャイン・バランス®とダーマシャイン®の違いは
【A】初代水光注射のマシンが「ダーマシャイン」です。こちらは針が5本で31Gの針でした。今回導入した最新の水光注射が「ダーマシャイン・バランス®」で針が9本に増え32Gというより細い針が採用されました。治療時間を短縮し、より痛みのない治療ができます。

カウンセリング予約

文字サイズの変更