ジェネシスの効果と特徴

ジェネシスは組織の水分、ヘモグロビンの赤、メラニンの黒にバランスよく反応するロングパルスNd:YAGレーザーを皮膚から離して、高頻度で中空照射する治療方法です。角質から表皮層に働きかけることで、毛穴の詰まりを取るレーザーピーリング効果で、ニキビや毛穴のざらつき(毛孔性苔癬)を改善します。肌の代謝を促進するので、毛穴の開き、くすみも目立ちにくくなります。肝斑のレーザートーニングとしても人気の施術です。真皮浅層を創傷治癒に有効な55℃~61℃に加熱することで、コラーゲン線維を増やし、小ジワを浅くし、肌のキメが整い、ハリが戻り、比較的新しいニキビ跡を浅くします。 また、毛細血管を安全に壊すことで、赤ら顔やニキビ跡の赤みにも効果的な治療です。

ジェネシスはノーダウンタイムで痛みのないソフトな照射治療です。熱による若返り治療(サーマルトリートメント)のカテゴリーに入る照射系治療です。タイタン、スマスアップ、フォトフェイシャルM22、ジェントルレーズなど、他の照射治療を同日に併用するとコラーゲンの生成がさらに促進されます。直後は赤みや黒ずみの改善を実感し、繰り返すうちに、長期的なコラーゲン線維の増生から様々な効果を発揮します。


ジェネシス照射で生じる変化

反射:表皮角質を除去し、産毛を処理する
透過:真皮層上部まで到達し、熱刺激によりコラーゲン再生を促進
拡散:1箇所に熱を集中させず、顔全体の温め効果を生む
吸収:微小血管に吸収され、赤ら顔を軽減


mt_t_04.gif


ジェネシスのリスクとダウンタイム

<痛み>ほとんど無し <腫れ>ほとんど無し  <内出血>なし

ジェネシスは米国FDAの承認を受けた安全性の高いレーザー機器です。照射後のダウンタイムはほとんどなく、治療直後からメイクが可能です。日常生活の制限もありません。麻酔も治療後の冷却も不要なので、ランチタイムに気軽にお受け頂ける施術です。
施術中に強い熱感や痛みを生じた場合はすぐにお申し出ください。マイルドな治療のため通常副作用はございませんが、他のレーザー治療と同様、痛みを我慢すると熱傷を生じる可能性があります。万が一、照射後に水疱や痛みが出た場合は、すぐにご連絡ください。
治療期間中は紫外線の影響を避けるために必ずUV対策を行ってください。


ジェネシスの持続と効果

ジェネシスはノーダウンタイムでマイルドな治療方法です。低出力で痛みを抑えながら、高頻度照射(1秒間に8~10ショット)を重ねることで、ストレスなく様々な治療効果を発揮します。初回の治療後にはお肌のトーンアップと化粧のりの良さを実感頂きます。2~4週間ごとに、6回程度治療を繰り返すことで、お肌のキメ、ハリ、毛穴のざらつき、赤ら顔、ニキビ跡など様々な治療効果を発揮します。他の照射治療と併用すると、効果が高まります。


ジェネシスの痛み

ほんのりと温かく感じる程度の気持ち良い施術で、痛みに弱い方でも安心です。治療後はお風呂上がりの様なピンク色に温まります。ストレスなく、繰り返し治療を受けて頂けることでしょう。

禁忌事項

下記に該当される方は、この治療を受けられないことがあるのでご相談ください。
・光線過敏症の方
・光感受性を高める薬を内服/外用している方(薬の添付文書の副作用に「光線過敏症」と記載あり)
・激しい日焼け直後の方
・皮膚に無治療の病変がある方
・てんかん発作の既往がある方
また、安全のため、他院での美容医療の治療歴を担当者にお伝えください。

カウンセリング予約

文字サイズの変更