ヒアルロン酸注入(手の甲)の症例写真

左手背へのヒアルロン酸注入

慶田院長は自ら左手背へヒアルロン酸注入し、高山副院長と大野医長は、お互いの左手背にヒアルロン酸注入を行ったビフォーアフター写真です。元々手指が細く華奢な手元だった為、血管や筋が目立ちましたが、注入後はふっくら若々しい手元へとなりました。顔同様、手元も年齢が出やすいパーツです、このように直後から色調も含め改善できるヒアルロン酸注入はおすすめの治療法です。

慶田院長 左手背へのヒアルロン酸注入(ジュビダームビスタボリューマ 2.0ml)
hand_keida01.png

高山副院長 左手背へのヒアルロン酸注入(ジュビタームビスタボリューマ2.2ml)
hand_takayama01.png

大野医長 左手背へのヒアルロン酸注入(ジュビダームビスタボリューマ2.0ml)
hand_oono01.png


手背へのヒアルロン酸注入(50代女性 ジュビダームビスタボリューマ3.0ml)
注入後は、ふっくらとハリが出て、皮膚の色調も改善し、若かりし頃のお手元になったと非常に喜んで頂きました。皮膚の透明感はメラニン量だけでなく、水分量も大きく影響します。手背へのヒアルロン酸注入は、満足度が高く、生活に支障もないので安心してお受けいただける治療です。
hand_mt_sample004.png

手背へのヒアルロン酸注入(50代女性 ベロテロバランス3.0ml)
加齢変化は手にも出ます。筋張って静脈が浮き出た手の甲にベロテロバランスを注入し、ふっくらと若々しくなりました。1ヶ月半ほどでなじんだのちに、追加するとさらに整います。
※現在、手背へのヒアルロン酸注入は、ジュビダームビスタ ボリューマを使用しています。

handcase01.png


カウンセリング予約

文字サイズの変更