アキュチップ(フォトブライト)

アキュチップ

アキュチップは従来のフォト治療器では、反応しにくかった色素の薄いしみ・そばかす、赤みに良く反応し、消すことができる最新の光治療機器です。照射スポットが直径6.35mmと小さいため、鼻周りのケアや、薄くしたいしみ・赤みだけにピンポイントで照射することが可能です。

※キュテラ社製品のアキュチップ・ライムライト・LP560など光照射ハンドピースを利用した治療をフォトブライトと呼んでいるケースがあります。

アキュチップ(フォトブライト)についてさらに詳しく

院内処方外用薬・内服薬

シミやニキビの治療はレーザーや光治療、ケミカルピーリングを用いますが、施術の効果を長続きさせ、治療の副反応を最小限にするために、内服薬の併用は重要です。内服療法のメリットは、副作用がほとんどなく、簡単にご自宅でシミやニキビの予防と治療ができる点です。また、ホクロや老人性イボのレーザー手術後の色素沈着を軽減する目的でもお飲みいただくことがあります。

シミ全般に効果のあるビタミンCや、肝斑の特効薬であるトラネキサム酸、ビタミンCとの併用で相乗効果のあるビタミンE、ハイチオールの4種類をシミ内服薬の基本としています。ニキビ治療には、ニキビを出来にくくし、炎症を速やかに抑える成分を用います。炎症後の赤みや黒ずみ(色素沈着)を早く消退させる成分も欠かせません。

院内処方外用薬・内服薬についてさらに詳しく

院内調合オリジナル化粧品

院内調合オリジナル化粧品

シミ、肝斑などのメラニン過剰症やニキビの治療には強力な美白剤、ピーリング剤の併用が必須です。一般の化粧品では認可されていない有効成分も、医師の処方でお使いいただくことが出来ます。レーザーや光治療の効果を高め、副反応を軽減するためにも、ホームケアは欠かせません。

また、湿疹のある肌やアトピー素因のある敏感肌の方では普段使っている化粧品の刺激が気になるとおっしゃる方が多く、スキンケア用品や化粧品についての相談を受けることもしばしばです。一般の化粧品には常温で安定した状態を保ち、使用感を高めるために保存料、香料、安定剤、色素など 数多くの有効成分・添加物が含まれています。

敏感肌の方でも安心して使って頂けるように院内調合でシンプル処方の化粧品を作っています。なお、院内調合オリジナル化粧品は処方薬と同じ扱いになりますので、診察を受けて頂いてからお渡しするのでご了承下さい。

院内調合オリジナル化粧品についてさらに詳しく

ウルセラ(ウルセラシステム)

199.pngウルセラシステムは、超音波を用いてたるみを強力にリフトアップできる「たるみ治療」マシンの最高峰です。皮膚の表面には傷をつけずに、エネルギーを正確に狙った層(深さ)に届け、点状に65~70℃に熱凝固点を多数作ります。施術直後には伸びたコラーゲン線維の収縮による引き締め効果が、長期的には新しいコラーゲン線維の再生により、緩んだ皮膚を強力に引き締めます。皮膚の「真皮深層」から「皮下組織」、皮膚を支える土台ともいえる「SMAS層(表在筋膜)」や「顔面靭帯」にまで作用し、土台から引き上げます。

ウルセラシステムによるリフトアップ治療のことを「ウルセラリフト」と呼びます。ウルセラシステムはリフトアップマシンとして世界で初めてFDAの認可を受け、その効果は他の機器の追随をゆるしません。施術時間は全顔で40分程度、1回の治療でたるみが改善します。治療後のダウンタイム(赤みや腫れなど)がほとんどないため、治療直後から普段通りの生活をしていただける点も人気の治療です。

ウルセラ(ウルセラシステム)についてさらに詳しく

育毛・発毛治療

女性のための育毛メニューツヤのある豊かな髪は女性の美しさの象徴です。加齢と共に気になる薄毛の育毛・発毛治療には、毛髪再生に有効な成長因子や血流改善が欠かせません。外用療法に限界を感じている方は、育毛に有効な成長因子のカクテル製剤「メソラインヘアー」や頭皮の血流を促す「ミノキシジル」、世界初の毛髪再生ペプチド化合物「Dr.CYJヘアフィラー」などの薬剤を真皮の毛包周囲に直接届ける頭皮メソセラピーをお試し下さい。

頭皮メソセラピー療法の代表格「育毛水光プラス」では、薄毛の気になる頭皮にダーマシャイン・バランス®を用いて、毛髪の成長を促す成長因子などの薬剤を毛包周囲に確実に注入します。Dr.CYJ Hair Filler(Dr.CYJ ヘアフィラー)注入治療は、成長因子と同様に毛髪再生に関わる機能性ペプチドを薄毛部分に注入する方法です。この薬剤は成長因子より安定性が高く、ヒアルロン酸に包まれたペプチドが持続的に放出されるため長期的な効果を発揮します。いずれも育毛・発毛作用のある薬液が直接毛母に作用するので、確実な効果を得られる治療です。

育毛・発毛治療についてさらに詳しく

イオン導入(イオントフォレーシス)

ion_main.pngイオン導入(イオントフォレーシス)とは、電流を使って分子を移動し、水に溶けやすい分子を直電流によってイオン化し、浸透を促進する方法です。お肌にビタミンA(医療用レチノール)とビタミンC、アミノ酸、トラネキサム酸などを配合したトリートメント剤を塗り、微弱な電流を流してイオンバランスをコントロールし、有効成分をお肌の内部へと浸透させます。当院では、イオン導入と超音波導入を同時に行うエンビロン製のイオンザイムDF-IIを使用します。また施術中、皮膚のバリア機能を緩和することにより、イオン化しない(水に溶けにくい)分子の浸透も促します。導入前に医師がケミカルピーリングを行うことで浸透効果がさらに高まり、照射治療の効果が高まり、シミやニキビの出来にくい健康なお肌を作ります。

イオン導入(イオントフォレーシス)についてさらに詳しく

カウンセリング予約

文字サイズの変更