2014年3月12日

首元、デコルテ

首元、デコルテバレリーナのように美しくすっきりしたネックライン、鎖骨が綺麗に見える白くつややかなデコルテは憧れの的。

首元やデコルテは年齢がでやすく、しかも意外と人から見られています。首元・デコルテの皮膚はより薄く、汗腺と皮脂腺が少ないため、乾燥しやすくデリケートな部分です。お手入れは顔の「ついでに」という感覚の人が多いようで、日焼け止めも塗り忘れがち。チェックする習慣の少ない首元・デコルテの肌は、衰えの発見も遅れやすく、気付いたときはシワが深く年輪のように刻まれてしまいます。

また30歳頃からシミや脂漏性角化症(老人性いぼ)、アクロコルドンが少しづつ増えてきます。化粧でも隠せず老けて見えるので、アキュチップやCO?レーザーで除去するとよいでしょう。


銀座ケイスキンクリニックではお一人お一人に合わせた最適な治療をご提案し理想の首元、デコルテを作るお手伝いをさせていただいておりますので、お気軽にご相談下さい。


首元、デコルテの治療一覧

ウルセラ

urusera_img.png 深いシワの原因はお顔全体の土台ともいえる、スマス筋膜層と皮下組織を構成するコラーゲン線維の劣化が主体です。これまでのように、表皮から真皮といった浅い部分への施術では浅いシワは改善できても、深いシワの根本治療は出来ません。ウルセラシステムは、世界で初めて、スマス筋膜層と皮下組織、真皮の3層に働きかける超音波式リフトアップ治療器です。3層に点状の熱凝固点を作り、コラーゲン線維を収縮させ、大量のコラーゲン線維を再生させます。現時点では最も強力で効果の持続期間も長いリフトアップの最高峰照射機器と言えます。緩んだ皮膚を引き締め引き上げてから、シワにヒアルロン酸を注入すると、仕上がりが圧倒的にレベルアップします。

ウルセラについてさらに詳しく



ソノクィーン

ソノクイーン首のたるみやシワの原因はお顔全体の土台ともいえる、スマス筋膜層と皮下組織を構成するコラーゲン線維の劣化、顔面靭帯の衰えなどが複雑に絡み合って生じます。ソノクィーンは、ウルセラシステムと同様の仕組みで、超音波を用いて皮膚のたるみを強力にリフトアップする照射治療器です。皮膚の表面には傷をつけずに、高エネルギーを点状に正確に狙った層へ作用させます。施術直後には伸びたコラーゲン線維の収縮による引き締め効果が、長期的には新しいコラーゲン線維の再生により、緩んだ皮膚を強力に引き締めます。ソノクィーンは直径5mmという先端の小さなトランスデューサーで、首の横ジワ一点一点を丁寧に照射します。深部のたるみをウルセラ照射で引き上げ、浅層はソノクィーン照射を組み合わせるとより効果的です。

ソノクイーンについてさらに詳しく

タイタン

xeo.jpgのサムネール画像のサムネール画像首元、デコルテのたるみの原因は、加齢と共に伸びてしまったコラーゲン線維やエラスチン。タイタンの近赤外線光を照射することで、熱による即時的収縮と、数週間後から新しいコラーゲン線維の再生が始まります。肌の深部である真皮深層~脂肪織浅層に刺激を与え、「皮膚のリモデリング」による、首のたるみやシワを解消し、肌のハリをアップします。タイタンは、痛みが少なく、ダウンタイムが無い点も人気の治療です。



タイタンについてさらに詳しく


スマスアップ(SMAS-UP)

smas_up.png年齢と共に全身に現れるたるみは、真皮やスマス筋腱膜のコラーゲン線維が伸びてしまうことが原因です。たるみの解消には古いコラーゲン線維に代わって新しい太いコラーゲン線維に置き換えていく「サーマルトリートメント(熱治療)」による「リモデリング」が重要です。「スマスアップ」は真皮~脂肪織、筋膜まで深く、広く高周波を照射することでコラーゲン線維を再生し、皮膚や皮下組織の血行、リンパの流れも改善します。同時に、局所電気刺激により筋肉を最大限に活性化することで筋肉のたるみにも効果的な治療です。


スマスアップ(SMAS-UP)についてさらに詳しく

タイスマ(タイタン・スマスアップの混合治療)

smas_up.png『タイスマ』とは、タイタンとスマスアップの代表的なふたつのリフトアップ治療を同日に行い、真皮、脂肪組織~筋肉までトータル的に引き締め、首元、デコルテのハリやたるみを解消する治療です。





タイスマについてさらに詳しく

スカーレットRF

S_rf.png首元やデコルテなどのコラーゲン線維のゆるみが原因のたるみに重点的にスカーレットRFを照射すると、コラーゲン線維が増え、お肌がキュッとひきしまり、たるみが目立ちにくくなります。





スカーレットRFについてさらに詳しく

ヒアルロン酸注入(美人顔デザイン注入)

ヒアルロン酸によるしわ取りは、筋肉によるしわを改善するボトックスに対し比較的大きなしわや、くぼみに沿ってフィラーを注入することで内側からふっくらとした張りのある肌をつくります。首元をふっくらハリのある状態にすることでシワを目立たちにくくなります。

ヒアルロン酸注入(美人顔デザイン注入)についてさらに詳しく

ヒアルロン酸注入(非架橋製剤・水光注射)

通常のヒアルロン酸フィラー製剤は、ある程度深いシワや凹みのボリュームアップ効果に優れ、即効性がありながら効果の持続時間も長く満足度の高い治療です。ところが、たるみを伴い、皮下組織の薄い首の横ジワには適さない場合もあります。真皮のごく浅い層に、エッセンスタイプの非架橋ヒアルロン酸製剤を一滴ずつ注入する方法は、「水光注射」と呼ばれ、膨らませずナチュラルにシワを改善します。水光注射は、通常のヒアルロン酸フィラーよりも浅くに、ごく少量ずつ注入するため、自己のコラーゲン線維やヒアルロン酸の再生効率が良く、注入した製剤自体は1カ月ほどで分解されてしまいますが、効果は長く続きます。

ヒアルロン酸注入(非架橋製剤・水光注射)についてさらに詳しく


ボトックス注射(メソボトックス)

botx_s.png首には年齢が現れると昔から言われており、年輪のように刻まれた首の横ジワや喉元の縦ジワ(ターキーネック)は老けた印象を深めてしまいます。ボトックス注射(メソボトックス)は、皮膚の浅い層(真皮層)にごく少量注射されたボトックスが適切な範囲に拡散し、筋肉の表面線維だけの働きを弱めることにより、安全に首のシワを改善し、肌を引き締めます。線状の深いシワにはヒアルロン酸注入とのコンビネーション治療がおすすめです。

ボトックス注射(メソボトックス)についてさらに詳しく



PRP(多血小板血漿)注入


wprp_nayami_img.png自身の血液を採取し、白血球・血小板を凝縮して抽出した血漿を、皮膚の浅い部分に細かく注入する美容治療です。再生医療を応用し、ヒトが本来持っている創傷治癒の働きに着目して生まれたアンチエイジング術で、セルリバイブセラピー・白血球添加自己多血小板血漿注入療法ともいわれます。注入部位のコラーゲン線維がゆっくりと増えていくので、首の浅いシワをナチュラルに改善させます。

PRP(多血小板血漿)注入についてさらに詳しく

ショッピングスレッドリフト

shop1.jpgショッピングスレッドリフトは細い吸収糸が装着された、極細の特殊な針を皮下に挿入し、針を抜くと同時に糸のみを皮下に残します。挿入されたスレッド(糸)は6~8ヶ月で吸収されますが、その間、皮下組織に刺激を与え続け、新しいコラーゲン線維の生成を促します。首の年輪状のシワやたるみを強力に引き締め、リフトアップする効果が高い人気治療です。また、ハリ、きめ、つやなど肌質改善効果も期待できます。


ショッピングスレッドリフトについてさらに詳しく




カニューレスレッドリフト


kogu002.jpg

カニューレスレッドリフトは、ショッピングスレッドの効果を高めた進化形の吸収糸による切らないリフトアップ治療です。糸は小さなギザギザ(コグ)がついた生体安全性が高いPDO(Polydioxanone)で、組織に適度に引っ掛かるので、頬位置を上げ、たるんだ輪郭をリフトアップし、ほうれい線やマリオネットラインも直後から改善させます。最大のメリットは、ダウンタイムが少なく、効果が高いことです。糸が細い鋭針に装着されているショッピングスレッドと異なり、先端の丸い鈍針(カニューレ針)に装着してあるため、内出血はほとんど生じません。また、糸の太さもショッピングスレッドに比較してやや太く、棘(トゲ)の固定効果が高い点も魅力です。特に、50代以降の首のたるみとシワは、治療に難渋するので、ウルセラリフトとカニューレスレッドリフトのコンビネーション治療がおすすめです。



カニューレスレッドリフトについてさらに詳しく


ジェントルレーズ(Gentle LASE)

gentlelase.pngレーザーがメラニンの黒い色に吸収され、適切な熱反応が生じることで、シミ、くすみ、ムダ毛が改善されます。真皮上層のコラーゲン線維が増えることによりお肌のはりがアップします。また、ヒアルロン酸も産生されるため、水分保持力もアップし、お肌の潤いによるつやも出て、ナチュラルな素肌美を高めます。



ジェントルレーズ(Gentle LASE)についてさらに詳しく

アキュチップ(フォトブライト)

アキュチップアキュチップは従来のフォト治療器では、反応しにくかった色素の薄いシミ・そばかす、赤みに良く反応し、消すことができる最新の光治療機器です。照射スポットが直径6.35mmと小さいため薄くしたいシミ・赤みだけにピンポイントで照射することが可能です。





アキュチップ(フォトブライト)についてさらに詳しく

院内調合オリジナル化粧品

シミ治療に有効なレーザーや光治療の効果を高めるためにも、ご自宅でのホームケアは欠かせません。日本人のお肌はメラニン活性が高く、シミの治療に難渋する場合も少なくありません。そのため、積極的な治療をご希望の場合は、ダウンタイムを軽減するため、適切な内服薬と美白剤の外用を必ず併用して頂いています。ハイドロキノンクリーム、ルミキシルクリーム、VCAAローション(高濃度ビタミンC・アミノ酸)、ナビジョンTAエマルジョン(トラネキサム酸)によるメラニン色素の産生抑制効果、美白還元作用に加えて、既に増えてしまったメラニン色素を外に排出するピーリング効果のあるGAローションやレチノイン酸クリーム(トレチノインナノエッグ)をいくつか組み合わせることで、市販品には無い確実な美白効果を実感頂けるでしょう。

院内調合オリジナル化粧品についてさらに詳しく

脱毛

脱毛脱毛を考えるとき、まず最初に目にするものが、エステサロンによる脱毛だと思います。しかし、そもそも「脱毛」は毛乳頭を破壊する医療行為ですので医療機関で行うように厚生労働省より通達されています。

エステは光脱毛(フラッシュ脱毛)でクリニックはレーザー脱毛、機械が違うから大丈夫と言う事も言われていましたが、機種は関係なく、脱毛行為を行えば違法です。エステティシャンには皮膚の病理や緊急対応の知識が無いため、火傷を負ったというトラブルが非常に多くなっています。

また、医療レーザー脱毛はエステサロンで使われている機器に比べて、効果が圧倒的に高い上、少ない痛みで脱毛を行うことができます。大人の場合デリケートゾーンと男性のヒゲ脱毛以外は、ほとんどの方が無麻酔でも痛みはありません。

脱毛の治療一覧

レーザー脱毛

gentlelase.png医療レーザー脱毛とは、黒色にだけ吸収される波長のレーザーを照射することで、毛と毛根周囲に存在する毛を作り出す組織(毛乳頭や毛包幹細胞)に、熱によるダメージを与え安全に壊すことで毛が生えてこないようにする施術です。銀座ケイスキンクリニックでは、照射スピードと痛みの軽さ、安全性から厚生労働省認可のジェントルレーズ(Gentle LASE)を使用します。



レーザー脱毛についてさらに詳しく

産前・産後ケア

gentlelase.png子供が生まれると、水着になる機会は結構増えるものです。忙しくなる前に、レーザー脱毛を済ませておくと、ムダ毛処理の時間短縮になるのでおすすめです。赤ちゃんへの影響がご心配と思いますが、妊娠中もボトックス注射、脂肪溶解注射、レチノイン酸クリームの外用、一部の内服を除けばほとんどの治療をお受けいただけます。レーザー脱毛も問題なくお受けいただくことができます。詳しくは、カウンセリング時に担当医ご相談ください。 出産経験のある医師が丁寧にお答えいたします。



産前・産後ケアについてさらに詳しく

フォトフェイシャルM22(光治療・IPL)

フォトフェイシャルM22フォトフェイシャルM22は、パルスライトという沢山の波長の光が集合したものを利用し、シミ、ニキビ、赤ら顔、産毛の脱毛に効果的なアンチエイジング照射機器です。肝斑のある方でも治療できます。脱毛にも効果的ですが、ジェントルレーズには劣るのでほとんどの場合ジェントルレールによる医療レーザー脱毛を選択します




フォトフェイシャルM22(光治療・IPL)についてさらに詳しく

痩身

痩身女性なら誰もが願う、メリハリのある、カーヴィーなボディライン。でも、ダイエットを繰り返すと、姿勢保持やエネルギーの減少に関わる筋肉が痩せてしまい、リバウンド後は太りやすく、スタイルまで変わってしまいます。さらにバストが小さくなったり、ヒップが垂れたりしてしまうので、良いことはありません。また、意外に知られていませんが、ダイエットをすると、生命維持に関わる重要臓器にエネルギーが優先され、髪、爪、皮膚は後回しになるので、美肌・美髪・美爪の大敵なのです。

ですから、適切な運動による筋力アップと、油分や糖質を適度に制限したバランスの良いお食事がスリムボディへの近道。とは言っても、二の腕、下腹、ウエスト、ひざ周り、脚など、どうしても脂肪が落ちにくい部位はあります。そこで銀座ケイスキンクリニックでは、ダウンタイムが短く、身体への負担の少ないスマスアップ照射と脂肪溶解メソセラピーを組み合わせた痩身治療を行います。

「脂肪溶解メソセラピー」は、施術後1週間程度の軽い腫れと筋肉痛様の痛みが出るのみですので、日常生活への支障も少なく、確実に皮下脂肪厚を減らしていきます。皮膚を引き締め、代謝アップと脂肪燃焼作用のある高周波治療器「スマスアップ」照射との併用が効果的です。年齢・性別・皮下脂肪厚・代謝によって個人差はありますが、若年者で筋肉質の方でしたら、1~2回でもかなり脂肪厚の減少を実感いただくことができます。


痩身の治療一覧

脂肪溶解メソセラピー(脂肪溶解注射)

messo.png気になる部分に脂肪を溶かす効果のある薬液を注射することで、ダイエットより確実な部分痩身を可能とする新しい痩身術です。ダイエットと違って、代謝を下げたり、筋肉量を減らしたり、胸やヒップの丸みまでしぼませてしまう心配がありません。脂肪溶解注射は、脂肪細胞の数を減らすことで、一回ごとに脂肪量を減らしますが、脂肪吸引と異なり、痛みや腫れは少なく施術後すぐ日常生活に戻ることが出来ます。 1回の施術時間は1ブロック当たり約5分程度で、施術中もほとんど痛みを感じることがありません。

腫れにくい薬剤を使用しているため、フェイスラインを整える小顔治療、リフトアップ照射機器の効果を高める輪郭形成の併用療法としても人気の治療法です。

脂肪溶解メソセラピー(脂肪溶解注射)についてさらに詳しく

スマスアップ

thum_smasup.jpgヒップやひざの位置が下がる、二の腕が振り袖状態になる等、加齢と共に崩れるボディラインは、皮下脂肪量の増加だけでなく皮膚のたるみや筋肉の衰えも原因です。スマスアップ(SMAS-up)は、Tripollar(トリポーラ)と呼ばれる3つの高周波(RF)が高めあって作用し、皮膚を引き締める強力な『たるみ治療機器』です。有効な熱エネルギーを皮膚深部に届けて、コラーゲン線維が即時的に結びつくことによるタイトニングと、線維芽細胞を活性化し長期的にコラーゲン線維の新生を促すことによる若返り効果があります。

ボディの痩身治療にも効果的で、高周波(RF)と電気刺激が筋肉を隆起させることで、脂肪組織も上部に引き上げられ、デトックス効果をもたらします。また、脂肪溶解、セルライト除去に加え、筋肉の活性化により基礎代謝が増えることで、目に見えるスリム効果を実感出来るノーダウンタイム治療です。


スマスアップについてさらに詳しく



ほくろ(色素性母斑)

ほくろ黒あざ、黒子のことで、胎児の頃成長過程で生じた神経櫛由来の異常分化細胞である母斑細胞が、皮膚で増殖したものをいいます。母斑細胞はメラニン色素を作る働きを持ち、増殖する皮膚の深さやメラニン色素の量によって、ほくろの形態は異なり、褐色から茶色の平らな色素斑や皮膚から盛り上がったイボのようなものまで様々です。

ほくろの切除にはCO₂レーザー(炭酸ガスレーザー)治療や切除縫合手術が一般的です。

切除縫合手術の場合ホクロの約3倍の大きさの線状の傷になりますが、CO₂レーザーは病変部のみをピンポイントで蒸散させるので、メスを用いる切除手術より圧倒的に傷口はきれいに仕上がり、術後の処置も比較的簡便です。出血もほとんどなく、当日から入浴、洗顔の制限がありません。

再発のリスクはありますが、追加手術を保証し、1回ごとの傷を浅くすることで、切除縫合手術より目立ちにくい傷に仕上げることができます。深く大きなホクロは2~5分割し、一回ごとに削るサイズ(直径)を小さくすることで、縫わずに治療が可能となりました。まぶたやまつ毛の間など、きわどい部分にあるホクロもCO₂レーザー手術がおすすめです。

銀座ケイスキンクリニックのCO₂レーザー手術は、皮膚科専門医がダーモスコピーによる臨床診断を行い、良性と判断したものにのみ行いますので安心いただけます。悪性の可能性がある場合は、必ず大学病院等にご紹介し、皮膚生検など精査を受けるシステムが確立しています。


ほくろの治療一覧

CO₂レーザー手術(炭酸ガスレーザー手術)

co2.jpgのサムネール画像ほくろの除去方法の一つとして、炭酸ガスレーザーによる手術法があります。細胞の水分に反応する10600nmの波長をもつレーザーで、隆起した部分、メラニンを含めたほくろ全体を蒸散させて削り取る治療です。ほくろの部分をレーザーで蒸散させることによって除去するので、治療後は小さく浅い穴があいた状態になり、軽度の浸出液を伴うじゅくじゅくした生傷の状態になります。傷は、創傷治癒により、1週間~10日前後で皮膚が再生し、盛り上がり治癒します。CO₂レーザーは出血もなく、周囲のお肌を傷めることも無く、唇、乳輪、外性器などの粘膜移行部、瞼(まぶた)、まつげの間など眼瞼縁など全身の小腫瘍を手術できます。

CO₂レーザー手術(炭酸ガスレーザー手術)についてさらに詳しく

ヒップアップ・美尻

美尻白く丸みとハリのある引き締まったヒップは女性の魅力を高める重要なパーツです。

年齢とともに下垂しボリュームがなくなってしまったヒップをリフトアップさせるには、高周波治療「スマスアップ」がおすすめです。痛みやダウンタイムも無く、皮膚を引き締め、筋肉を活性化するので、女性らしさの象徴ともいえる、ふっくらハリのあるヒップを取り戻すことができます。

また、お尻の黒ずみやザラつきを解消し、白くつるりとしたハリのある美しいヒップを作るメニューもあります。美尻集中治療は、自分ではお手入れが難しいヒップも確実な美肌効果をもたらすコンビネーション治療です。太ももとヒップの差がないためにお尻が垂れて見える場合は、切らない痩身治療として大人気の脂肪溶解メソセラピーを併用し太ももを細くすることもおすすめです。

ヒップアップ・美尻の治療一覧

スマスアップ(SMAS-UP)

smas_up.png加齢と共に崩れるボディラインは、皮下脂肪量の増加だけでなく皮膚のたるみや筋肉の衰えも原因です。スマスアップ(SMAS-up)は、Tripollar(トリポーラ)と呼ばれる3つの高周波(RF)が高めあって作用し、皮膚を引き締める強力な『たるみ治療機器』です。有効な熱エネルギーを皮膚深部に届けて、コラーゲン線維が即時的に結びつくことによるタイトニングと、線維芽細胞を活性化し長期的にコラーゲン線維の新生を促すことによる若返り効果があります。

ボディの痩身治療にも効果的で、高周波(RF)と電気刺激が筋肉を隆起させることで、脂肪組織も上部に引き上げられ、デトックス効果をもたらします。また、脂肪溶解、セルライト除去に加え、筋肉の活性化により基礎代謝が増えることで、目に見えるスリム効果を実感出来るノーダウンタイム治療です。

スマスアップ(SMAS-UP)についてさらに詳しく






美尻集中治療


bishiri_1.png運動不足や体重の増減、老化などによって垂れたヒップは後ろ姿が老けてみえる原因の1つです。「美尻集中治療」は、たるみやザラつきを解消し、白くつるりとしたハリのある美しいヒップを作るコンビネーション治療です。「ケミカルピーリング」と「ジェントルレーズ」「スマスアップ」「ジェネシス」3つの照射治療を組み合わせて一日で行う贅沢なメニューです。集中治療を行うことで、自分ではお手入れが難しい部位も確実な効果が得られるとご好評いただいています。


美尻集中治療についてさらに詳しく


脂肪溶解メソセラピー

messo.png気になる部分に脂肪を溶かす効果のある薬液を注射することで、確実に減らしたい部分のみ脂肪厚を減らすことが出来る「部分痩身術」です。ダイエットと違って、代謝を下げたり、筋肉量を減らしてしまったり、胸やヒップの丸みまでしぼませてしまう心配がありません。脂肪溶解注射は、脂肪細胞の数を減らすことで、一回ごとに脂肪量を減らしますが、脂肪吸引と異なり、痛みや腫れは少なく施術後すぐ日常生活に戻ることが出来ます。 1回の施術時間は1ブロック当たり約5分程度で、施術中もほとんど痛みを感じることがありません。


脂肪溶解メソセラピーについてさらに詳しく


成長線(肉割れ)、妊娠線

成長線(肉割れ)
肉割れ成長線(肉割れ)、妊娠線は、皮膚線条、線状皮膚萎縮とも呼ばれる難治性の皮膚病です。成長期、急激に太った場合、妊娠時、クッシング症候群や糖尿病、ステロイド内服治療中は、副腎皮質ホルモンの一種であるグルココルチコイドが増えており、真皮内の結合組織の創傷治癒に支障を生じています。

そこに急激な皮膚の伸展が起こると皮膚がついていけず、表皮の所々が薄くなり、真皮の結合組織が断裂し、皮膚の表面にスイカの様なしま模様の亀裂が現れます。最初は赤紫色の線としてできますが、時間の経過とともに灰白色調になります。ほとんどの場合、自然には消えることがなく、跡が残ってしまいます。

銀座ケイスキンクリニックでは、フラクショナルCO₂レーザーやスカーレットRF、ダーマローラーを4~6回繰り返すことで、コラーゲン線維を増やし、密度を高めることで、難治性の成長線や妊娠線を改善する治療をお勧めしています。


成長線(肉割れ)、妊娠線の治療一覧

フラクショナルCO₂レーザー

S_rf.pngフラクショナルCO2レーザーは、炭酸ガスレーザーを小さなドット状に分割して照射することで、皮膚へのダメージを極力抑えながら、肌の入れ替えと再生を促進させ、『新しい肌にリニューアルする』照射治療です。1回の照射で施術部位の10~15%が新しい肌へ入れ替わり、6~10回の治療を繰り返すことで、肌全体が新しい皮膚へ再構築されます。コラーゲン線維が増え、薄くなった表皮が引き締まることで、難治性の成長線や妊娠線を改善する効果が高い、一番おすすめできる治療です。


フラクショナルCO₂レーザーについてさらに詳しく

スカーレットRF

S_rf.png25本の医療用マイクロニードルが表皮から皮下組織浅層に微細な傷をつけることで、皮膚の入れ替えと再生を促進し、お肌のハリや質感を高める治療です。微細な針から真皮に直接RFを流し、高周波の熱によるコラーゲン線維の引き締めと新生が始まり、妊娠線、成長線(皮膚線条)を少しずつ改善していきます。照射直後よりも1ヶ月後から効果を実感していただけます。


スカーレットRFについてさらに詳しく

ダーマローラー

da-ma.pngダーマローラーは、約200本の極微細な医療グレードのステンレス製針がついたローラーです。この細い針が到達する深さは1.0〜1.5mm、表皮から真皮中層までの創傷治癒が盛んに行われるエリアを刺激し、成長因子を放出させます。この働きにより、コラーゲン・エラスチン線維、ヒアルロン酸量が増え、お肌の再生が始まり妊娠線、成長線を目立ちにくくします。


ダーマローラーについてさらに詳しく


産前・産後ケア

妊娠中に限界まで伸びた皮膚は、出産後1~2年かけて徐々に回復しますが、完全に元には戻りません。特に、複数回の妊娠、高齢出産、痩せ型の女性が妊娠した場合、皮膚のたるみや、妊娠線が目立つことがあります。特に、妊娠線は難治で、白くなると目立ちにくくなりますが、加齢と共にたるみが進むと、再び目立ってくることがあります。たるみだけなら、スマスアップ照射、妊娠線にはフラクショナルCO₂レーザー、スカーレットRF、ダーマローラーを繰り返し治療すると、目立たなくなるのでお勧めです。


産前・産後ケアについてさらに詳しく


毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)

毛孔性苔癬毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)とは二の腕や肩、太ももやヒップなどに無数の肌色から赤みがかかった褐色調の丘疹(ブツブツ)ができて、ザラザラした状態を言います。東洋人の若年者に多くみられ、自覚症状はありません、成人後は目立ちにくくなりますが、女性でお悩みの方は多い疾患です。

苔癬とは、一定の範囲内に苔のように丘疹が集まっている状態を呼ぶ言葉です。毛孔性苔癬は、表皮の細胞が生まれてから剥がれ落ちるまでの過程(角化)において異常を起こし、剥がれ落ちずに毛穴に溜まって、角栓となり、毛穴が開大し、毛穴の周りの黒ずみも伴います。毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)または毛嚢性角化症(もうのうせいかくかしょう)とも呼ばれ、治りにくい皮膚病のひとつです。

過角化が原因なので、ケミカルピーリングや、ジェネシス照射、ピーリング効果のあるレチノイン酸外用などを組み合わせて行うのが効果的です。また、毛穴周囲の黒ずみやねじれて埋まった毛も症状を目立たせているので、ジェントルレーズ(Gentle LASE)照射も併用します。フラクショナルCO₂レーザーやダーマローラーといった皮膚を深部から入れ替える治療は、滑らかさを取り戻すためにも有効な手段です。これらの治療を数回行うと、凹凸、赤み、茶色い色素沈着が徐々に目立たなくなって、ツルツルした肌ざわりに変わってきます。


毛孔性苔癬の治療一覧

毛孔性苔癬集中治療

image_m02.pngのサムネール画像毛孔性苔癬集中治療は「ケミカルピーリング」、「ジェントルレーズ(Gentle LASE)照射」、「ジェネシス照射」を同じ日に行い、それぞれの治療効果を最大限に高めます。ブツブツの原因である毛穴のつまりと角栓、ねじれて埋まったムダ毛を解消して、すべすべのお肌に導くことができます。




毛孔性苔癬集中治療についてさらに詳しく


ジェネシス

jyenesisu.pngジェネシスは、ちりめんジワや赤ら顔に効果的なロングパルスNd:YAGレーザーを低出力かつ高頻度に照射する方法です。レーザーピーリング効果が高く、「産毛の除毛」と「皮膚代謝の促進」で、ブツブツした肌を滑らかな肌へ導きます。





ジェネシスについてさらに詳しく

ジェントルレーズ(Gentle LASE)

gentlelase.png 角質とともに毛穴をふさぐ原因となっているのが、角質にフタをされてねじれて埋もれた状態のムダ毛です。その毛と毛穴周りの黒色にのみ反応する「ジェントルレーズ(Gentle LASE)」(脱毛・シミ用レーザー)を照射することで、毛を減らすと同時に、毛穴周囲の黒ずみも改善します。




ジェントルレーズ(Gentle LASE)についてさらに詳しく

院内調合オリジナル化粧品

ケミカルピーリングで使用しているグリコール酸を家庭用に5%の低濃度に調節した化粧水「GAローション」や角質を溶かすレチノイン酸クリーム「トレチノインナノエッグ」をご自宅で患部にご使用ください。過剰な角質を少しずつ溶かして、治療効果を高めていきます。毛孔周囲の黒ずみを伴う場合も多いので、ハイドロキノンクリームやルミキシルクリームも併用すると良いでしょう。

院内調合オリジナル化粧品についてさらに詳しく

ダーマローラー(身体)

da-ma.png約200本の極微細な医療グレードのステンレス製針がついたローラーを肌表面で転がし、表皮と真皮に微細な穴を開けます。この微細な刺し傷がきっかけとなり、皮膚の様々な成長因子(グロースファクター)が分泌され、コラーゲン・エラスチン線維、ヒアルロン酸量が増え、お肌の再生が始まり毛孔性苔癬の症状を改善していきます。銀座ケイスキンクリニックではお肌の再生力を高める成長因子の導入がサービスされるので、創傷治癒効果がさらに高まります。


ダーマローラー(身体)についてさらに詳しく

ケミカルピーリング(メディカルピーリング)

pi_b.jpg ケミカルピーリングはフルーツ酸によって皮膚の角層をごく薄く溶かし、毛穴のつまりを解消します。医療用のピーリング剤を使用するため、施術中はほんの少しピリピリすることもありますが、短期間で効果が得られるのが特徴です。ジェントルレーズやジェネシスの効果を高め、美白剤などの浸透を高める働きもあります。



ケミカルピーリング(メディカルピーリング)についてさらに詳しく

フラクショナルCO₂レーザー

co2.pngCO₂レーザーを小さなドット状に分割して照射することで、皮膚へのダメージを極力抑えながら、肌の入れ替えと皮膚再生を促進させ、『新しい肌にリセット』させます。1 回の照射で施術部位の10~20%が新しい肌へ入れ替わり、6~10回の治療を繰り返すことで、肌全体が新しい皮膚へ再構築され、毛孔性苔癬の症状を改善していきます。銀座ケイスキンクリニックではお肌の再生力を高める成長因子の導入がサービスされるので、創傷治癒効果がさらに高まります。


フラクショナルCO₂レーザーについてさらに詳しく

スカーレットRF

S_rf.png 医療用マイクロニードルが真皮に微細な傷をつけることで、皮膚の入れ替えと再生を促進し、肌のハリや質感を高め、毛孔性苔癬の症状を改善していく治療です。微細な針から真皮に直接RFを流し、熱によるコラーゲン線維の引き締めと同時に、コラーゲン線維の新生も始まります。銀座ケイスキンクリニックではお肌の再生力を高める成長因子の導入がサービスされるので、創傷治癒効果がさらに高まります。



スカーレットRFについてさらに詳しく

背中ニキビ・ニキビ跡

背中ニキビ背中のニキビは繰り返しやすく、自力で治すのが難しい部位です。治ったかと思うと次のニキビができて、いつの間にかニキビ跡だらけになってしまうというお悩みをたくさん伺います。胸や背中など体のニキビもお顔と同様に、ケミカルピーリングやレチノイン酸の外用で、毛穴のつまりや過角化を改善させ、出来にくくしていくことができます。ニキビ跡の黒ずみ(炎症後色素沈着)にはジェントルレーズ(Gentle LASE)、ニキビ跡の凹みにはフラクショナルCO₂レーザーやダーマローラー治療が有効です。

また、肩や二の腕にでき、ニキビと間違えられるのが『毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)』と呼ばれる状態です。毛孔性苔癬も毛穴の過角化が原因ですので、ニキビ治療のほとんどが有効です。詳しくは毛孔性苔癬集中治療をご覧ください。

若い時期こそ、デコルテや背中が大きく開いたドレスを楽しんで頂きたいと思います。銀座ケイスキンクリニックではお一人お一人の症状にあわせて、最適な背中や胸のニキビ治療をご提案いたします。治療時間も短く、施術に伴うリスクも低いので、気軽に受けて頂ける治療法を選んでいます。

背中ニキビ・ニキビ跡の治療一覧

院内調合オリジナル化粧品

院内調合オリジナル化粧品毛穴の入り口は、紫外線や物理的な刺激で、過剰な角化(過角化)により角栓が出来やすく、一度できると脱落しにくいという特徴があり、これがニキビのきっかけとなります。ピーリング効果のある外用薬(GAローション・トレチノインナノエッグ)は、毛穴のつまりを改善し、ニキビを出来にくくするだけでなく、ニキビ後の黒ずみも改善します。さらに、美白効果の高いルミキシルクリームやハイドロキノンクリームを併用すれば、気になるニキビ跡の色素沈着がスムーズに白くなっていきます。

院内調合オリジナル化粧品についてさらに詳しく

院内処方外用薬・内服薬

毛穴づまりの白ニキビ・黒ニキビ、炎症性の赤ニキビ、ニキビ後の赤みや黒ずみ、瘢痕状のニキビ跡など、一口に二キビと言っても、実はさまざまなステージが混在しています。ニキビの症状に応じてビタミンB群やCの内服、炎症を抑える抗生剤の内服や外用、毛穴づまりを元から解消するピーリング剤(GAローション・トレチノインナノエッグ)などを組み合わせてご案内していきます。ニキビ跡にしないためには、炎症性ニキビの炎症を速やかに治療し、新しいニキビを出来にくくすることが何より大切です。これらの併用療法は、レーザー治療の効果を高める効果もあります。

院内処方外用薬・内服薬についてさらに詳しく



ケミカルピーリング(メディカルピーリング)


pi_b.jpg医師にのみ使用が許されている高濃度、酸性度の高いグリコール酸で、毛穴のつまりを改善します。これにより、炎症性のニキビ(膿疱)の膿がスムーズに排出され、治りやすくなる上、面皰(コメド)やニキビ予備軍の微小面皰(マイクロコメド)が出来にくくなり、ニキビを予防します。炎症による過剰なメラニンが原因のニキビ跡の黒ずみ(炎症後色素沈着)も、ケミカルピーリングのターンオーバー亢進作用で、不要なメラニンが排出され、速やかに消えていきます。

ケミカルピーリングについてさらに詳しく


ジェントルレーズ(Gentle LASE)

gentlelase.png施術前に行うケミカルピーリングは、毛穴の詰まりを解消し、ニキビの新生を抑制します。ジェントルレーズの高い脱毛効果と、ニキビの原因となる皮脂腺の抑制効果で、毛穴が詰まりにくくなり、新しいニキビができにくくなります。また、メラニンの黒に反応するため、ニキビ跡の色素沈着や毛穴の黒ずみを改善し、色むらを軽減するので満足度の高い治療です。繰り返すうちに、お肌のハリが出るメリットもあり、出来たばかりのニキビ跡が目立ちにくくなります。

ジェントルレーズ(Gentle LASE)についてさらに詳しく

ジェネシス

jyenesisu.png

ジェネシスに使用するロングパルスNd:YAGレーザーは、レーザーピーリング作用があり、角化の強い毛穴の詰まりを改善します。また、ヘモグロビンの赤い色に吸収されて毛細血管をマイルドに壊し、ニキビ跡の赤みを改善します。さらに、凹んでしまったニキビ跡にも有効です。真皮上層部に熱を加えることでコラーゲン線維の修復と産生に働く線維芽細胞を活性化させて、コラーゲン線維の増加を促します。それにより、陥没した部分を少しずつ盛り上げることで比較的新しいニキビ跡の凹みを改善します。

ジェネシスについてさらに詳しく

フラクショナルCO₂レーザー

co2.pngフラクショナルCO₂レーザーは、レーザーを小さなドット状に分割して真皮に照射することで、皮膚へのダメージを極力抑えながら、肌の入れ替えと皮膚再生を促進させ、『新しい肌にリセットさせる』レーザー治療です。コラーゲン線維の新生を促し、ニキビ跡の凹みを少しずつ浅くします。背中ニキビを繰り返して、メラニンが深く真皮に滴落(落ち込んで)しまうと、通常の美白剤やシミ用レーザーが効きません。このような肌の入れ替えにもフラクショナルCO₂レーザーは効果を発揮するのです。銀座ケイスキンクリニックではお肌の再生力を高める成長因子の導入がサービスされるので、創傷治癒効果がさらに高まります。


フラクショナルCO₂レーザーについてさらに詳しく


ダーマローラー

da-ma.png約200本の極微細な医療グレードのステンレス製針がついたローラーを肌表面で転がし、表皮と真皮に微細な穴を開けます。この微細な刺し傷がきっかけとなり、皮膚の様々な成長因子(グロースファクター)が分泌され、コラーゲン・エラスチン線維、ヒアルロン酸量が増え、お肌の再生が始まります。皮膚の再生を促す成長因子のカクテル製剤も導入するので、"新しい肌"へと生まれ変わらせることで、背中ニキビの症状を改善していきます。銀座ケイスキンクリニックではお肌の再生力を高める成長因子の導入がサービスされるので、創傷治癒効果がさらに高まります。

ダーマローラー(身体)についてさらに詳しく

シミ・あざ(身体)

シミ、あざ"あざ"とは医学的には生まれた時から存在する先天性の"あざ"と、成長に従い現れてくる後天性の"あざ"に大分されます。皮膚の色素細胞やその他に皮膚を構成する細胞や血管からなる異常です。

あざは分かりやすく色調で分類すると"黒あざ"、"茶あざ"、"青あざ"に分けられる「メラニン系のあざ」と"赤あざ"と呼ばれる「血管腫」などがあります。黒あざの代表は「母斑細胞母斑(色素性母斑)」いわゆるホクロでCO₂レーザーを用いて削ります。

"茶あざ"の代表「扁平母斑」と"青あざ"の代表「太田母斑」は"シミ"と見間違えやすく、皮膚科専門医の診断が重要です。保険治療が有効な場合もありますのでは関連施設にご紹介致します。

"赤あざ"の代表はいちご状血管腫と単純性血管腫で、Vビームレーザーのある関連施設へご紹介致します。30代から徐々に増える「老人性血管腫:cherry angioma」はロングパルスNd;YAGレーザーの高出力部分照射が有効です。ダウンタイムが少なくおすすめの治療法です。"あざ"ではなく"シミ"(老人性色素斑・日光性色素斑)と診断がつけばアキュチップやジェントルレーズ(Gentle LASE)の照射を選択しています。

シミ・あざ(身体)の治療一覧

アキュチップ(フォトブライト)

xeo.jpgのサムネール画像のサムネール画像"あざ"ではなく"シミ"(老人性色素斑・日光性色素斑)場合、このアキュチップの照射を選択します。アキュチップは従来のフォト治療器では、反応しにくかった色素の薄いシミに反応し、消すことができる最新の光治療機器です。照射スポットが直径6.35mmと小さいため、鼻周りのケアや、薄くしたいシミだけにピンポイントで照射することが可能です。



アキュチップ(フォトブライト)についてさらに詳しく



ジェントルレーズ(Gentle LASE)

gentlelase.png黒い色に反応するアレクサンドライトレーザーの特徴を生かして、濃いシミ~薄いシミまで繰り返し照射することにより、かさぶたなどのダウンタイムを出さずに少しずつ薄くし、お肌の色むらを改善します。






ジェントルレーズ(Gentle LASE)についてさらに詳しく


CO₂レーザー

co2.jpgのサムネール画像黒あざの代表は「母斑細胞母斑(色素性母斑)」いわゆるホクロの場合、CO₂レーザーを用いて削ります。細胞の水分に反応する10600nmの波長をもつレーザーで、隆起した部分、メラニンを含めたほくろ全体を蒸散させて削り取る治療です。ほくろの部分をレーザーで蒸散させることによって除去するので、治療後は小さく浅い穴があいた状態になり、軽度の浸出液を伴うじゅくじゅくした生傷の状態になります。傷は、創傷治癒により、1週間~10日前後で皮膚が再生し、盛り上がり治癒します。CO₂レーザーは出血もなく、周囲のお肌を傷めることも無く、唇、乳輪、外性器などの粘膜移行部、瞼(まぶた)、まつげの間など眼瞼縁など全身の小腫瘍を手術できます。


CO₂レーザーについてさらに詳しく


ロングパルスNd:YAGレーザー(血管腫治療)

30代から徐々に増える「老人性血管腫:cherry angioma」はロングパルスNd;YAGレーザーの高出力部分照射が有効です。ダウンタイムが少なくおすすめの治療法です。

ロングパルスNd:YAGレーザー(血管腫治療)についてさらに詳しく

ひざ周り

ひざ
膝も加齢とともに、たるみや黒ずみが出やすいパーツです。お手入れも後回しになりがちですが、意外と人から見られています。皮下脂肪が少ないので、膝をつくといった物理的刺激で角化・皮膚の肥厚や黒ずみが生じやすいという特徴もあります。また、加齢と共に、ひざ上部に脂肪が付きやすくなり、ダイエットやトレーニングでも落ちにくくお悩みの方が多いパーツです。

銀座ケイスキンクリニックの美ひざ集中治療は膝のムダ毛・黒ずみ・脂肪をスッキリさせて美ひざに変えるコンビネーション治療です。膝周りを明るくすっきりすることで足全体をほっそり若々しく見せることができます。お悩みに応じて、最適なメニューを組み合わせることも出来るので是非ご相談ください。


ひざ周りの治療一覧

美ひざ集中治療

bihiza_11.png運動不足や体重の増減、老化などによって垂れた膝は老けてみえる原因の1つです。「美ひざ集中治療」は、たるみや黒ずみを解消し、白くスッキリとした美しい膝を作るコンビネーション治療です。「ケミカルピーリング」と「ジェントルレーズ」「スマスアップ」照射、「脂肪溶解注射」4つの治療を組み合わせ、約1か月半かけて行う贅沢なメニューです。集中治療を行うことで、自分ではお手入れが難しい部位も確実な効果が得られるとご好評いただいています。

美ひざ集中治療についてさらに詳しく

ケミカルピーリング(メディカルピーリング)

ケミカルピーリングはフルーツ酸によって皮膚の角層をごく薄く溶かし、毛穴のつまりとざらつき、黒ずみを改善します。医療用のピーリング剤は酸性度と濃度が高いため、施術中はほんの少しピリピリすることもありますが、短期間で効果が得られるのが特徴です。ジェントルレーズ照射の効果や美白剤などの浸透を高める働きもあります。


ケミカルピーリング(メディカルピーリング)についてさらに詳しく


ジェントルレーズ(Gentle LASE)

膝の黒ずみの一因が、厚い角質にフタをされて埋もれた状態のムダ毛です。その毛と毛穴周りの黒色にのみ反応する「ジェントルレーズ(Gentle LASE)」(脱毛・シミ用レーザー)を照射することで、毛を減らすと同時に、毛穴周囲の黒ずみも改善し、白く美しい膝に変えていきます。


ジェントルレーズ(Gentle LASE)についてさらに詳しく


スマスアップ

thum_smasup.jpg加齢と共に崩れるボディラインは、皮下脂肪量の増加だけでなく皮膚のたるみや筋肉の衰えも原因です。スマスアップ(SMAS-up)は、Tripollar(トリポーラ)と呼ばれる3つの高周波(RF)が高めあって作用し、皮膚を引き締める強力な『たるみ治療機器』です。有効な熱エネルギーを皮膚深部に届けて、コラーゲン線維が即時的に結びつくことによるタイトニングと、線維芽細胞を活性化し長期的にコラーゲン線維の新生を促すことによる若返り効果があります。

ボディの痩身治療にも効果的で、高周波(RF)と電気刺激が筋肉を隆起させることで、脂肪組織も上部に引き上げられ、デトックス効果をもたらします。また、脂肪溶解、セルライト除去に加え、筋肉の活性化により基礎代謝が増えることで、目に見える膝周りのすっきり効果を実感出来るノーダウンタイム治療です。

スマスアップについてさらに詳しく

脂肪溶解メソセラピー(脂肪溶解注射)

messo.png気になる部分に脂肪を溶かす効果のある薬液を注射することで、確実に減らしたい部分のみ脂肪厚を減らすことが出来る「部分痩身術」です。ダイエットと違って、代謝を下げたり、筋肉量を減らしてしまったり、胸やヒップの丸みまでしぼませてしまう心配がありません。脂肪溶解注射は、脂肪細胞の数を減らすことで、一回ごとに膝周りの脂肪量を減らしますが、脂肪吸引と異なり、痛みや腫れは少なく施術後すぐ日常生活に戻ることが出来ます。 1回の施術時間は1ブロック当たり約5分程度で、施術中もほとんど痛みを感じることがありません。

脂肪溶解メソセラピー(脂肪溶解注射)についてさらに詳しく

院内調合オリジナル化粧品

ケミカルピーリングで使用しているグリコール酸を家庭用に5%の低濃度に調節した化粧水「GAローション」や角質を溶かすレチノイン酸クリーム「トレチノインナノエッグ」をご自宅で膝周りにもご使用ください。過剰な角質を少しずつ溶かして、ざらつきを軽減します。毛孔周囲の黒ずみを伴う場合も多いので、ハイドロキノンクリームやルミキシルクリームも併用すると良いでしょう。


院内調合オリジナル化粧品についてさらに詳しく



カウンセリング予約

文字サイズの変更